2013年10月16日Wed

7年216日 10年に一度の台風

2004年10月の台風22号以来の、猛烈な台風26号でしたが・・・・・

早朝2時過ぎ起きてメールのチェックなど、お洗濯をしながらゆったりと自作のケーキで、一人茶をしていた矢先、何故か風向きもかわり、強烈な雨・・・・そのうち風が吹き荒れ、唸るような風の声で4時半ごろは猛烈、雨戸までもたたき付ける音でした。

台風一過の虹6時半頃には雨も止み、あれれ??7時過ぎには太陽も、そのうち青空それに虹も出て、あれよ!!あれよの間に突風がふきあれ、やっと収まったのは9時過ぎ。

猛烈な速さで通り抜けて行きました、それだけに中心は風速うん10メートルらしい。

突風の時は何処か屋根の瓦やテレビのアンテナが風に持って行かれるかと、風邪の音が怖かったですねえ。

台風の去った後の爪痕は、もうそこらじゅうに木の葉っぱ、裏庭のついたてなどがひっくり返っている、バルコニーのプラケースなど水が入り、野菜も干して、雑巾もかけて  いやいや大変、朝から雑巾がけで大変ですわ。

皆さま、御みあしや股関節に負担にならないように四股を踏むような体形で腰を下ろしてお願いしま^^^^^す。
posted by ほがらかさん at 14:41 | Comment(0) | .術後観察 術後7年(2013年)

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。