2013年12月22日Sun

7年283日 ヒルトン小田原温泉会(報告)

ヒルトン小田原 日帰温泉セット、行ってきました。

ヒルトン小田原リゾート&スパJRで小田原を過ぎると、漁港の早川、さっそく海と魚の匂い、次の根府川、何とも言えない風光明媚な穏やかな駅、無人駅です。

勿論自動切符販売機はありますよ^^^^^^。
改札を出ればすぐヒルトンホテルのシャトルバスが出発を待つばかり、私達が最後、息を切らしながら、「ありがとうございます、お待たせしました」 って言葉も途切れがちで発車。

ヒルトン小田原案内図緩やかな丘を登り、黄色く熟れた??または黄金??に熟れたみかんを窓から手を延ばせれば届きそうな畑を登り切り、広大な敷地の中に立派な建物、中には陶芸教室もあります。

雇用保険で造られた勤労者福祉施設 「スパウザ小田原」(総工費445億円) を小田原市に払い下げで8億円とも言われていますが、実際は知りません。

バーデゾーンの流れる温泉プールさて、温泉はバーデゾーンの流れる温泉プール、突然に噴水が出たり驚くこともありますがクアーハウス、いつ来ても気持ち良く、健康には素晴らしいと思いました。

専任のインストラクターが水中ストレッチなどを30分以上も指導してくれるので有難い。
バーデゾーンの25メートルプール我々よりはるかに年配の方が足を高^^^く上げる姿は驚きです、どんなにしても半分ぐらいしか上がりませんわ。

また25メートルプールでは年配の方には水の上から専任のインストラクターが一緒にウオーキングしてくれます。

屋外バーデエリアの温泉プール熱くなれば外に出て、屋外バーデエリアの温泉プールで箱根の山々の深い空気を吸い、眼下に見下ろせる相模湾の潮に当たり何とも贅沢でした。

ランチのビュッフェは今回はクリスマス・忘年会シーズンで超満員、ブールの中はガラガラだったのに・・・・
きっと素敵な山の上のホテルでのランチコースが人気なのでしょう。

ホテルラウンジのクリスマス飾り ブラッセリー「フローラ」(ランチブッフェ)

生ビール・ワイン飲み放題も付けてたらふく食べて、

3階にある自家源泉の天然温泉大浴場最後は3階にある自家源泉の天然温泉大浴場で、ゆったり海水のように塩っぱい温泉に浸かり極楽、極楽でした。

全ての施設を利用し、飲み放題、ランチも堪能して合計6,000円、楽しかった。
風邪でお仲間さん4人がキャンセルでしたが、今度はご一緒しましょう。
posted by ほがらかさん at 15:06 | Comment(2) | .こつこつクラブ 温泉会・その他

この記事へのコメント
この日大事をとって無事鹿児島に行って来れましたm(__)m
何と!キャンセル4人も?!
流行っているんでしょうかね?
鹿児島から戻ってまた風邪ぶり返しそうです...トシとって無理が効かなくなったのかな。
ほがらかさんは大丈夫?
人股の人は風邪に気を付けないと危険だそうですからね。
元気に年を越さなくっちゃ!
Posted by きありぃ at 2013年12月25日 22:02
きありぃさん

あたたかい九州でも風邪は治りそうになかったのねえ、残念ですが今回は4人、風邪も年末にかけてはやり、お仲間の皆様には、新年は気持ちよく迎えてほしいものですわ。

今年もあと何日??早いですねえ、我々の年齢になると一日でも本当に早く過ぎ去っていきます。

私は今年の風邪大丈夫ですわ、何しろ一日休養取れば治る??って便利な体に感謝です。

風邪よ!!飛んで行け!!
Posted by ほがらか at 2013年12月26日 02:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。