2014年01月19日Sun

7年311日 戸塚大踏切デッキ開通

戸塚大踏切デッキ何十年間も、ラッシュ時は1時間に3分しか通れない 「開かずの踏切」 で有名なJR戸塚駅大踏切の歩道橋 「戸塚大踏切デッキ」が昨日完成、渡り始めの開通記念式典があり、私も住人として初渡りをしてきました。来年3月には車道のトンネルも完成する予定です。

押せば自転車もバイクも、スロープが有るので可能、またかなり大きなエレベーター付なので便利、構想から50年来の地域の念願の事業だっただけに戸塚再々開発事業の一環として、区民の希望が叶った訳ですわ。
だって、朝は6時過ぎから9時まではほとんど閉まったまま、夕方4時からはほとんど開かずの踏切です、信号待ちしていても開けてもすぐ閉める、何とも忙しい踏み切りでした。 まごまごしていると渡りきれないし、かなり危険な踏切でした。

近くの中学のブラスバンド 青空市場で賑わう踏切

近くの中学のブラスバンド、2時間近く演奏、周りには青空市場、久しぶりに賑わう踏切、やっぱり時代は変わりますねえ。
自宅に戻れば、ほがらかおじさんが 「NHKのニュースで出たよ」 って、それぐらいニュースだったのねえ。
これからは駅をはさんで、東口、西口とも交流が増えそう、活性化すること請け合いです。
posted by ほがらかさん at 07:37 | Comment(0) | .術後観察 術後8年(2014年)

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。