2014年01月27日Mon

7年319日 真冬のパッションフルーツ

南国のフルーツ、甘酸っぱくて爽やかなパッションフルーツ、昨年9月終わりに結実した実が枝枯れしていつ落ちるのかな???と楽しみにしていたのが極寒の昨日ついに落ちました。   でも残念ながら残すのはあと一個、寂しいですねえ。

パッションフルーツ 小ぶりで可愛い実

何とも小ぶりで可愛いのですが・・・・味は保証付きです。  昨年食べた味が忘れられない。

ほっぺが落ちそうですわ。
posted by ほがらかさん at 13:15 | Comment(5) | .園芸 家庭菜園

この記事へのコメント
ほがらかさま

おいしそうですね
p(^^)q

先日は、バスの乗り方のアドバイス
ありがとうございました。

膝を使うのですね!
まず膝をついて、
もう片足は、よいしょっと同じ段に立つ感じですね?
やってみます♪


今は、普通に足で昇れるのですよね?
足がしっかりしてくれば、出来るようになりますよね?


がんばります!
いつもありがとうございます
(^O^)/


Posted by 美弥子 at 2014年01月27日 16:15
美弥子さま

膝をついて乗ることは意外と簡単です、でもバスのステップなので誰でも必ず踏んでいる場所ですから、ちょっと抵抗を感じるかもしれません。

でもそんなこと言ってると乗れないので・・・トライしてね。

パッションフルーツは本当に美味しいです。
11月、バンコクでたべようと期待してフルーツ屋を探したのですが季節は外れていたのでしょうなかったのです。食べそこないました。

今年は何処か南国で食べたいな^^^^。
Posted by ほがらか at 2014年01月28日 00:56
ほがらかさま

ありがとうございます! 2月には貯血に2回行きますので、トライしてみます!

普通に昇れるまでには、
どのぐらいかかるものでしょうか?


あと、横座り。
コタツにあたりたいなあと思うのですが、
うまく出来ません。
今は、椅子に座って暮らしています。
これも、時間がたてば出来るようになりますよね?



Posted by 美弥子 at 2014年01月28日 20:48
美弥子さま

個人差がありますがだいたい可動枠が広がれば大丈夫と思いますがでも、ステップが高いのは今でも苦手です。

観光バスには最近ステップとして入り口に台を置いてるのもあります。
でも一年ぐらいかかったように覚えています。

横座りってどんな座り方??
病院でベッドの上で食事をする時に座る方法ですか??

おこたにはそのような座り方をしていますが背中にはソファーを背もたれにしています。
だって、正座が苦手ですからそれだといつまでもこたつで暖かいわ。後ろによっかかるものが無いとひっくり返ります。私の場合にはですけどね。

ビーズクッショオンもいいですよ、体ごと沈みますが好きな体系でリラックスできます。

ヤッパリこたつは暖かいですよ^^^^

Posted by ほがらか at 2014年01月29日 02:24
横座りは、正座を横に崩した感じの座り方なんです。

病院で食事の時は、
初期の動けない時期は、足を前にまっすぐにしてベッドを起こして、クッションを背中にはさんで寄り掛かるようにして食べました。
動けるようになると、ベッド横に椅子のように腰掛けてテーブルを前にして食べてました。

脱臼防止のために、
足を組む、組まなくてもクロスするとか、横座りも禁止でした。
手術した足を上にして横向きに寝る時は、足の間に座布団とかをはさんで、
足が落ちない(クロスになるのと同じ)ように言われてました。
体の中心を越して逆側に足がいっちゃ危険だそうです。

最近、横座りと、横向きで寝る時にクッションなし、が許可になりました。

なので、おっかなびっくりな部分もあるかと思います。

クッションとか使って、
イロイロやってみます。
コタツ、あたりたいですよね〜
ありがとうございます。
(^O^)/


Posted by 美弥子 at 2014年01月29日 10:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。