2007年04月24日Tue

1年41日 プリちゃん退院

久しぶりに左足の股関節が 「あれ、変だなー」 と感じる位の痛みを感じましたが歩行には不便はありません。
きっと買い物などで長く歩いたのでその反動かもしれません。
最近は万歩計をつけていますが普段は3000から4000歩、出かけると確実に一万歩は越えます。 疲れますねー歩くことは・・・・

さて、花屋のプリちゃんは入院してから手術、退院までがたったの12日間だったそうです。
いまはご自宅で静養中だそうで6月からは反対足の人工股関節の為の貯血や検査が始まるようです。 それに傷口もほとんどなく抜糸も無かったそうです。
14日のブログにコメントが載っていますが驚きました。
へー、へー、へーの3回でトレビの泉です。
病院きっての 「ピカイチ DR.クルーニー」 にお願いして、「さすがねー」
posted by ほがらかさん at 05:54 | Comment(3) | .術後観察 術後1年(2007年)

この記事へのコメント
ほがらかさん、こんにちは、              花屋のぶりちゃんさん、手術無事終わってよかったですね、          おめでとうございます、手術待機組としては本当に羨ましい限りです、私も同じ手術(最小侵襲手術)です、12日で退院できますが、まだ先のようです、                   先日色々な書類を揃えて社会保険庁に提出いたしました、2ヶ月ほどあと結果がわかります、神頼みしたい心境です。          ゴールデンウイーク楽しんでくださいね。      
Posted by やっこ at 2007年04月28日 15:20
やっこさん

お久しぶりです、でもお元気そうな様子が目に浮かび嬉しく思います。

でも足は痛いのでしょう? 
札幌も暖かくなりマロニエなどの葉っぱが新緑色でいいでは有りませんか??

4月の札幌はまだまだ新芽が芽吹いてはいませんで雪が多かったですよ。

早く本当の手術日が決まると良いですね。
プリチャンと同じ方法のようで安心です。
障害年金額も決まったらまた教えてくださいね
だって私は知らなかったので貰っていません。
かなり厚生年金は掛けましたけどねーーー
当然もらえる権利があるのなら是非そうしてね。
私のゴールデンウイークは家でごろごろです
まー一番良いかもしれないですね。

食べ過ぎに注意したいと思います。

ではまたご自愛くださいませね

ほがらか
Posted by ほ at 2007年04月29日 00:25
やっこさん
有り難うございます。やっこさんも早く手術できるといいですね。
私も1月の予定が4月になったこともあり、やっこさんのお気持ち少しはわかります。
手術そのものよりも私の場合は、麻酔のほうが痛かったのが感想です。手術から3週間足らずですが、杖なしで歩くこともできる程になりました。まだ、初心者ですが。
その日はきっとやってきますから頑張って下さい。
Posted by 花屋のプリ at 2007年04月30日 22:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。