2014年10月26日Sun

8年226日 第14回こつこつクラブ会(報告)

昨日は楽しい一時をアリババで4時間以上、口角運動も迷うことなく合格、一時とは言えない時間を有意義に過ごし皆さま本当にありがとうございました。

2014こつこつクラブ4.jpg台湾旅の話やモモちゃんの写真の美しさにほお^^^と感激、夕日を美しく撮るのもコツがあるのねえ、と実感です。
きありぃさんはモロッコへ・・・サハラ砂漠の砂を瓶詰めしたことや夕日、朝焼けの赤く染まるサハラの景色に感激だっとか、半年ぶりに合うお仲間さんとの話は 最初は 「お元気??」 です。

今回はお仲間なっちゃんのご紹介で初めて参加頂き、これから人工股関節に換えようかなと考えていらっしゃるレデイ―さま、彼女の人工股関節に関するありとあらゆる資料、調査報告、もう完璧に近く、驚き、桃の木、山椒の木でした。

だって、各病院、主治医の探し方、材質等、実際にカリスマ医師にも北海道迄飛び、3回診察を受けられたりして iPadも持参 「う^^^ん、さすが!!」 ご自分の足ですもの、自分に合った一番良い方法での病院、手術や医師を思案中です。

何の知識も持たず痛い痛いの連発、平出先生(ニックネーム秀ちゃん先生)の助けを借り、ゴッドハンド「 稲葉先生」 に出会って無ければ今頃はどうしていたかしら??
痛い足にきっと毎日涙していたことでしょう。   ぽけーーとしていた私自身に納得。 


今回は人工股関節に関した話題で4時間、私達は既に手術も終わり、時すでに遅しですが、今後また入れ替え時期が来ることも想定し、喧々囂々何だか会議のようでそれでいて一番良い方法を見出すような話に花が咲きました、きっと満開??だったように思います。

時間が経つのも忘れ、蛍の光に 「あらら、もうおしまいなのねえ」 席を立ちあがり、せっかくのご馳走も写真を撮る事さえ忘れていました。
帰り際に僅かなデザートと記念写真をパチリ。

主婦は忙しいわよねえ、だって、家族に暖かい料理で 「お帰りなさい」 っと、大切なお母さん役がありますから。  
また半年後、お仲間の皆さまお目に掛りましょう、お待ちしていま^^^^^^す。

レデイ様
きありぃ様
野ばら様
ももちゃん様
マロン様
本当にありがとうございました。

RIKO様、さちこ様 急の発熱にどうぞ風邪が早く治ります様にお祈り申し上げます。 
posted by ほがらかさん at 09:39 | Comment(2) | .こつこつクラブ クラブ会

この記事へのコメント
私も参加していたら、とても役に立つお話がたくさん聞けたような、
有意義で楽しい時間だったようですね。

私は、杖から卒業できました。
これから雪や凍結が怖い季節になりますが、
転ばないように細心の注意を払いたいと思います。

いつか私も、コツコツクラブに参加したいです。
(^O^)/
横浜遠いですがー(^O^)


Posted by 美弥子 at 2014年11月04日 20:13
美弥子さん

杖から解放、それは良かったですねえ、でもこれから寒くなれば霜や雪、みぞれ交じりの雨等、心配なことがたくさんあります。

どうぞ杖は頭に入れておいてくださいね、すってんころり、これは大変です、だって即脱臼を考えなくては・・・・・重要課題ですもの。

こつこつクラブに美弥子さんが、横浜にお出かけのチャンスがあればお時間を調整し、是非楽しい輪、おしゃべり会でお仲間の皆様と交流できるように致しましょう。

お待ちしていま^^^^す。
Posted by ほがらか at 2014年11月05日 07:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。