2015年01月13日Tue

01/13 またもや果物泥棒?

今年初めての怒りが・・・・・・

何と楽しみにしていたわが家の裏庭のデコポンの木に、綺麗な形で実もおおきく立派なみかん、今年はたった2個だけ成っていた、そろそろ収穫できるかと思って様子を見に庭に出たところ、何と黄色く色付いていた デコポンがありません。
枝から無理に?もぎとって半分皮が付いていた、残り一個は中身のない皮だけが畑に・・・・・辛い。
どう考えてもアライグマとか、ハクビシン等の動物とは思えない。

二足歩行、手で取る事の出来る人間様の仕業と思うのだけど・・・・見ていないだけに悔しい。  食べ物の恨みは深いのよ。

あ^^^^どなたか退治の方法教えてくださいませんか^^^^^^お願いします。
posted by ほがらかさん at 17:38 | Comment(4) | .園芸 家庭菜園

この記事へのコメント
それは悔しい!歯ぎしりするほど悔しい!!
わかりますよ〜((+_+))
私のところも、外の畑は覚悟ができていたけど庭の生垣の内側もやられたのよ(T_T)
犯人は二足歩行で両手が使える動物です。
退治する方法は…ないでしょうね。
犯人も人目が無い時を狙っているし、多分実が熟す時までよ〜く下見もしているでしょう。
防犯カメラも犯人探しには有効かもしれないけれど、犯行は防いでくれません。でも抑止力にはなるかな?

本年もよろしくお願いしまーす (^^)/
Posted by きありぃ at 2015年01月14日 16:43
きありぃいさん

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

早速ですよおおお、歯ぎしりするほどです。
カメラを付けるにも何処へ?? やっぱり取られることも考えて作らなくてはいけないのね^^^
そんなことしたら我が家は食べることもできませんわ。、

やっぱり買った方が早いのでもうやめようか??と思っているけど折角だものオーガニックで新鮮な青々とした葉っぱが食べたいし、あら、そうそう、葉っぱものは抜かれていました。

わびしいわね。

負けないで頑張りますわ。
Posted by ほがらか at 2015年01月14日 20:58
ご無沙汰しています。
孫との添い寝後のわずかな我が自由時間に、楽しく拝見しています。

いまだに泥棒が収まっていなかったのですね〜。丹精込めた宝を取るってどんな神経なのでしょうか?

田舎の我が家の回りでは被害は聞きませんが、認知のお年寄りが平然と取ってしまって困る話しがあります。

いつかテレビで定収入の初老の人が、夜中に近所の畑を回って野菜を集めて捕まっている所を観ました。
何れにせよそれほど若くない人かもしれないですね。

ほがらかさん、見に行って鉢合わせも怖いので勇気を出さないようにお願いします。
Posted by 陽海 at 2015年01月17日 23:17
陽海さん

お久しぶりです、残念ながらいつも美味しくなった所を食べちゃうなんて・・・・・夜中にフラフラしている人を見たよっておっしゃる方もいますが、確かに勇気を出して鉢合わせ怖いですものね。

陽海さんに、本当に申し訳なく思っています、素敵できれいなハイビスカスも持って行かれてしまい、ご近所さんに慰めてもらっているのですが怒りは収まりませんわ。

可愛いお孫ちゃんとの添い寝、想像するだけでも楽しいです。

Posted by ほがらか at 2015年01月18日 15:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。