2015年10月07日Wed

10/07 喜怒哀楽、4つの感情を一日で経験

今日は喜怒哀楽 、4つの感情が・・・・・喜びと怒り、哀しみと楽しみ 一日で経験するなんて・・・・信じられない!!

2015ハイビスカス1.jpg先ず、怒りと哀しみから・・・また、また、また、また 花泥棒、何故か見事に咲いてる、真っ赤な花の大きな鉢 「ハイビスカス」 これで3回目。 ハイビスカスオタク??

2か月前は大輪の真っ白い牡丹、 何を考えている人だろう。 あっけにとられています。大きな瀬戸物の鉢だけでも返して!!

朝玄関に出しては、夜しまう毎日だったのに・・・・
昨日から外壁、屋根の工事の為、足場を組んで危険なので、門扉の外に出しっぱなしにしていた。

2015外装工事1.jpgほがらかおじさんは、迷ったんですって、門扉に入れるか?どうか? まあ、工事の人の邪魔にもなるから良いかな^^と思ったらしい。 とんだ誤算でした。

翌朝、目を疑ったそうです、こんな状態でも持っていくのか?? 家全体を足場+ネットで囲み、擁壁のようですが。

喜楽は、信じられない大きさで種無し、皮まで食べられる葡萄、こんな大きな房が落ちもせず、木にぶら下がっていることが信じられない。

2015瀬戸ジャイアンツ1.jpgこのお皿は直径28センチ、 一房の重さは1.2kgです。 葡萄名は 「瀬戸ジャイアンツ(TM)」 です。

昨年の西日本一周の旅で利用した道の駅、「笠岡ベイファーム」 たまたまテレビの番組で、「瀬戸ジャイアンツ」 のルーツがこの当たりと初めて知りました。
駅長さんにお願いして、生産者 佐々木農園の園主様から直接送付して頂いた厳選された葡萄です。
家族6人、 仲良く分け合って食べました。

4kg 注文しましたがどの房も同じような大きさで立派、さっそく 「お味見」 美味でございました、種無し、皮なしで食べやすく、味はさっぱり、上品な甘さ、果肉でした。
同じグリーンでも 「マスカット」 とは 同類ではなく、その下のランクのようです。 葡萄の王様はやっぱり 「マスカット」

でも、来年も迷わず 注文しま^^す。
posted by ほがらかさん at 10:12 | Comment(0) | .園芸 四季の花

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
関連コンテンツ