2015年11月16日Mon

11/16 フランスで同時多発テロ

フランスでの同時多発テロ、最初に使われた言葉で一番記憶に残っているのはN.Y、あれ以来どれぐらいのテロで、貴重な命が失われたことか・・・・
今回は129人が一瞬に命を落し、300人以上が重軽傷、治療を余儀なくされている。 飛び込んできたニュースに驚愕でした。

未来に向けて人類が減少傾向にあるなかで、同時に大勢の命を奪うとは何と恐ろしい。

知り合いの姪御さんでフランスで勉学に励んでいる若いピアニスト萌子さん、パリに居住を移し、活躍しているシングルパパ作家さん。 心配です。

結婚して、パリと日本を行き来しながら素晴らしい活躍をされている元テレビアナウンサー、江里子さんは 
「パリでこのようなテロが起きるなんて・・・花の都で信じられない」 と答え、外には出られないそうです。 

人類が人類を傷つけ合い滅ぼすなんて本当に悲しい。 そこまで憎しみが湧くのはどんな感情?? 
posted by ほがらかさん at 15:42 | Comment(0) | .術後観察 術後9年(2015年)

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。