2015年12月15日Tue

12/15 転倒とシクラメン

久しぶりにお仲間さんが、素敵な 「シクラメン」 を抱えてお茶訪問です。

2015シクラメン.jpgぺちゃくちゃとお忙しい暮れの話し、それに10年来転んだことがなかったのに 私の失敗談を驚愕の驚き桃の木で話し込み、ダイエット中だからと言われるにも、無理にお腹に押し込んでもらいました。

転びそうでも何とか現状形状を保っていたのに、目の前が真っ暗、驚きでしたわ、だって、車寄せの石にぶつかって転んだなんて前代未聞マンションの入り口で茫然と座り込み、嫌だ^^て声を上げていました。

誰も起こしてくれる人は居ず、自力で段ボールの箱に手を付き、 「よっこらしょ」って 立ち上がる。 段ボールの中は長男の家に持っていく果物、其れも食べ頃だった洋梨は宙に浮き、無惨にもコンクリートの上に叩きつけられ、転がっていましたわ、 なんてことでしょう。
暗い夜ならいざしらず、真昼間から何としたことか、 頭の中は「脱臼??」 横切りましたが、痛みは無く本当に助かりました。

そうそう、お仲間さんとの話では、体重が増えたら、お友達が悪いんだから・・・て、ご主人には言われているそうです。  どうもほがらかさんは「悪友」??
生きているって事は食べることが基本だものね、 ま、ま^^元気であれば良いんじゃな^^^い。
posted by ほがらかさん at 20:32 | Comment(0) | .術後観察 術後9年(2015年)

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。