2016年02月29日Mon

あいたたた^^^^^^^た。

片付け物をしていて階段を踏み外し、この体重とすごい音と共に下に落ちた、雑誌や本が宙を舞っていたわ、其れも合わせて人がびっくりするような音でした。
何処か壊れたような音でした。

足が階段一番下に右足、3段目に左足、どうでしょうかその足の角度!! 余りの痛さにしばらくそこに沈んでいました。

ほがらかおじさんも 「どうした??大丈夫か?」 って声は掛けてくれますが・・・・・・驚いて本など片付けて 「足だいじょうぶか??」

2016みつお.jpg踏み外すはずのない階段、毎日何度となく登っているのに・・・・・・やっぱり注意が足りないのでしょうか??

お仲間の皆さま、階段はゆっくり上り下りしてくださいね、

其れと一番下の段には何か目印を付けることが必要かも。
posted by ほがらかさん at 08:24 | Comment(2) | .術後観察 術後10年(2016年)

この記事へのコメント
HP開いてびっくり!
大丈夫だったでしょうか。折れたりしたら私の二の舞い!
普通の脚でかなりの運動能力のご近所方々も、還暦を過ぎると本当によく階段を踏み外され骨折しています。脚でなく大抵は腕を骨折の様子。
どうぞ脚も腕も何ともありませんよう。

私も昨年7月母のお膳を持って階段滑り落ちました。その瞬間また手術か!人工抜去再置換が頭をよぎりました。幸い腕の怪我で済みました(傷が残りましたが)
お互い呉々も気をつけないと稲葉先生が泣かれますわ。
どこでもなるべく手摺を持つ様にしています。
どうぞお大事になさって下さいね。
Posted by Riko N at 2016年03月02日 01:07
RIKOさん

ご心配頂きありがとうございます。

いつもながらの目先を考えないで明後日の方を向いているのが罰当たりです。

本当にびっくりポンを通りこえ、瞬間的には沈んでいましたわ。
お互い気を付けましょうね。
Posted by ほがらか at 2016年03月12日 08:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。