2016年04月02日Sat

満開の三ッ池公園と大岡川の夜桜見物

横浜に住んで居ながら一度も行ったことのない桜の名所「三ッ池公園」、夕方からはこちらも有名な大岡川の桜堤に夜桜見物に。
散策ルートをグーグルマップでご覧になれます

横浜市で唯一「日本さくら名所100選」に選ばれている三ッ池公園は、山坂の多い、江戸時代に灌漑に用いられた大きな溜め池が3つ、だから三ッ池って名前が付いているそうです。

2016三ツ池公園1.jpg
三ッ池公園
2016三ツ池公園2.jpg
三ッ池公園マップ
2016三ツ池公園3.jpg
下の池の満開の桜
2016三ツ池公園4.jpg
横浜緋桜の桜のトンネル

いろんな種類の桜も木についている説明書で 「そうか^^」 とか、「なるほど」 って納得しながら一本一本見ていくのも楽しいですね。
濃いピンクの花びらは 「横浜緋桜」 ちょっと散り始めていましたが可愛い花。

2016三ツ池公園5.jpg
満開の「横浜緋桜」
2016三ツ池公園6.jpg
咲き終り葉桜の「大島桜」
2016三ツ池公園7.jpg
2分咲きの八重桜「白妙」
2016三ツ池公園8.jpg
つぼみの八重桜「紅笠」

奥に入っていくほど、お花見客は多く、テントを張り、ビニールを大きく引き、パーティ、でもねえ、お行儀が宜しいのねえ、静かに楽しんでいます。

老若男女、それにワンちゃんも一緒に何やらお花見気分で、おすまし歩き、見ているだけでも癒されますわ。
此処でも外国人のグループやご家族、本当に多く見られます。

2016三ツ池公園9.jpg
下の池 里の広場
2016三ツ池公園11.jpg
中の池 花の広場
2016三ツ池公園13.jpg
花桃と菜の花の前で
2016三ツ池公園14.jpg
ひときわ目立つ「紅枝垂」

今まで見たこともない真っ赤な花でとても愛らしく、何の木なのか気になり何処かに種類を書いてないかな^^って周りをぐるぐる、変な行動です。
すると親切な年配の女性がこれは 「花モモ」 ですよって。 知らない種類も多く、聞くは一時の恥、知らぬは一生の恥・・・・その通りでした。

2016三ツ池公園10.jpg
西尾根道にある展望広場
2016三ツ池公園12.jpg
上の池 水の広場
2016三ツ池公園17.jpg
芝生広場とTV神奈川送信塔
2016三ツ池公園18.jpg
パークセンター内部

芝生広場の前にある三ッ池公園パークセンター、来園者の休憩や情報提供などが行われています。

この辺りは農家も多く、1800年頃からこの池の恩恵に預かるお百姓さん達が、感謝をこめて読んだ和歌の碑が建っていますが、昔の字ってセツメイが無ければ読めないですわ。

2016三ツ池公園21.jpg
下の池東岸の桜並木
2016三ツ池公園16.jpg
満開のソメイヨシノ
2016三ツ池公園15.jpg
下の池東岸からみる売店
2016三ツ池公園22.jpg
下の池西岸の桜並木をみる

芝生広場の先には、コリア庭園があります。神奈川県と韓国・京畿道との友好提携(1990年4月)を記念して作られたそうです。

2016三ツ池公園19.jpg
コリア庭園
2016三ツ池公園20.jpg
「通友齋」の小部屋


大岡川に沿って約3kmの桜並木が続く大岡川プロムナードへ。
明るいうちにライトアップ区間、観音橋(弘明寺)〜鶴巻橋(井土ヶ谷)をブラブラ、ぼんぼりは、観音橋〜白金橋(黄金町)まで点灯しています。

2016大岡川1.jpg

ここはもうシート弾いて場所も無いぐらいにお花見客。
歩くのも危ないぐらいです、ぶつからないように、でも車は入るし何とかならないものかしらねえ。

2016大岡川2.jpg
大岡川プロムナードの桜
2016大岡川3.jpg
2,500灯のぼんぼりが点灯
2016大岡川4.jpg
屋台も沿道にズラリ
2016大岡川5.jpg
川辺で桜を楽しむ花見客

ライトアップは4月10日まで継続だそうです、弘明寺〜井土ヶ谷が一番桜が多く、屋台も多数出ていて人通りも多い。

吉野町の一本橋付近で、大きめのサーフボードに立って、パドルを漕いでクルージングする「大岡川スタンドアップパドルボード(SUP)桜クルージング」に出会いました。

青いLEDでライトアップされた物体が、暗闇の中、川面をゆっくり動いてくるので少しびっくり。

2016大岡川6.jpg
大岡川桜SUPクルーズ
2016大岡川7.jpg
川面に映るピンクの桜
2016大岡川8.jpg
今年は、ぼんぼり点灯も2,500灯とパワーアップ
2016大岡川15.jpg
ピンクにライトアップされた桜

ライトアップされる桜はほんのり明るく、ほんのり桜色って言葉もありますものね。
生ビールを呑みながら、カメラ片手にそぞろ歩きでした。

2016大岡川9.jpg
ブルーにライトアップ
2016大岡川10.jpg
グリーンにライトアップ
2016大岡川12.jpg
川に沿ってずらりと並び咲いた薄ピンクの夜桜が幻想的

昼の桜、夜の桜、川面に映るぼんぼりとうっすらと映る桜色、これで満月だったら平安の貴族の遊び、川に船を浮かべて・・・
なんて、ロマンテックです。

2016大岡川11.jpg
白とピンクの対比が美しい
2016大岡川16.jpg
青桃緑のグラデーション
2016大岡川17.jpg
夜はガラリと違う雰囲気に
2016大岡川18.jpg
人気のステーキ串焼き

横浜最古のお寺、重要文化財の木造十一面観音立像(弘明寺観音)様が有る弘明寺へお参りして帰路につきます。

石段参道途中には、身代わり地蔵様も鎮座され、身体の悪いところと同じ場所をさすり祈願すると、癒してくれる御利益があります。

2016大岡川13.jpg
弘明寺商店街
2016大岡川14.jpg
弘明寺観音


【敬老パスルート】
新横浜駅⇔(市営104/6)⇔三ツ池公園北門バス停⇔三ツ池公園
新横浜駅→弘明寺駅→大岡川プロムナード→井土ヶ谷バス停→(神 横43)→前里町バス停→大岡川プロムナード(夜桜)→吉野町駅→弘明寺駅→大岡川プロムナード(夜桜)→弘明寺観音→弘明寺駅
posted by ほがらかさん at 23:18 | Comment(0) | .レジャー 敬老パスの旅

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。