2016年06月30日Thu

06/30 先輩と横浜中華街 de ランチ

毎日うっとうしい梅雨ですが、うだるような暑さで熱中症になったり体が順応しませんねえ。
久しぶりにおいしい中華料理を食べに横浜中華街に。

2016中華街.jpg元町散策の後にはお決まりのランチ、中華街のお昼時は歩行者天国、呼び込み合戦よろしくどこがおいしい??・・・・等と50年以上お付き合いのある先輩とぶらぶらしながら、どこでも同じだわと思いながら、亡くなったご主人が事務所を持っていた、新宿伊勢丹近くの 白鳳ビルの名にちなみ、懐かしさの余り白鳳館で28年行事としてランチの半額コースに挑戦。

ツーと言えばカーと話が通じるのは嬉しいですねえ、久しぶりの青春に逆戻り、話し出したら止まらない7時間以上の口角運動でした。

二人では食べきれない程の量です、合計年齢146歳、おいしい生ビールも飲めて5,500円、これにはフカヒレスープも入って全9品コース、食べましたわ。
残ったものはドギーバックに頼んで、先輩の愛するワンちゃん 「茶々姫」 にお土産です。
すべて完食、スープの一滴も残しませんでした。 どんなもんでしょう?? おぞましい食欲で^^^^す。

動けないおなかを抱え、またメーン通りをぶらぶら のどの渇きを潤すために入った コーヒーショップ 「ザ・カフェ」 素敵なコーヒーカップに感激、中華街にありながらちょっと外国風なサロンでコーヒー豆タイプチョコレート付きです。

手相見の中国人のおばさまにつかまり、頼みもしないのにどれどれ?? 「暖かくて右手は男性的な心の広い手ですねえ、どらどら左手は??あらら、お料理が上手ですね」って。
喜んで良いのやらいかがなもの?? 

手が冷たいのは心が温かいって??言うじゃ^^^な^^^い??
posted by ほがらかさん at 11:13 | Comment(0) | .暮らし 料理・グルメ

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。