2016年08月01日Mon

08/01 いよいよ夏本番!!

いよいよ今日から8月、夏本番!!

2016裏庭夏1.jpg裏庭に雑草が生えぬように人工芝を8畳、敷きました。

すいか(でんすけ)も落ちない様にネット張り、今年は一個です。
晩白柚の木も大きくなり倒れそうなので師匠の指示通りに3角棒をたて、実が落ちない様にネット張り 今年は2個ついています。

2016裏庭夏2.jpg 2016裏庭夏3.jpg

バルコニーにも、よしずの代わりに新しくサンシェードを張り、夏支度がやっと終わりました。
ほがらかおじさん大活躍、お疲れ様です。

2016サンシェード1.jpg 2016サンシェード2.jpg


あちこちで盆踊り大会の太鼓やお囃子で夜はとってもにぎやかです。
我が家の自治会は昨晩、通り一つ隔てて隣組の自治会も同じ日、同じ小学校、中学校で9年間は同じ友同士なのに、一緒にやればにぎやかでよいのにねえ。
・・・・・なんとももったいない。

踊り手のおばさまたちのそろいの浴衣と半帯、うちわを背中にちょい差し、頭にはねじり鉢巻き姿、生き生きと踊っていらっしゃる。
約二時間は踊りっぱなし、汗びっしょりで見ていてもてきぱきと踊る姿は気持ちがいいわ。

踊り手の元お姉さま達は夏はとっても忙しいらしい、だって応援にあちこちの盆踊り大会??に出没だって。
無心に踊っている姿は本当に楽しんでいらっしゃる様子、

2016盆踊り1.jpg「ほがらかさん、踊らなくっちゃ、早く!!」って言われてもねえ、輪の周りで見物だけ、どう見たって足がついていかない。
一人の庭の師匠殿は、焼きそば作りの名手でお弟子??さんを10人ぐらい引き連れ、600食を焼き上げるらしい。 私だけでなく皆様も師匠と呼んでいる。
これが本当に美味しい、出来立てアツアツをほおばるのも年一回。  秋の収穫祭のバーベキューには是非お呼びして・・・と思っているのですが。

普通のダイニングテーブルの大きさのある、鉄板は師匠の手作りだそうで、5,6人で焼いているのですが余裕があるので音も豪快。
ジャージャーと湯気も黙々と、大きな鉄ヘラで動作も大きく見せる、ちょっと焼きそばショウを観ているようです。
食欲をそそるソースの良い匂い。 出来上がるのが待ち通しかった。
見ているとなんとも手際が良く、豪快で使いやすいように調味料も順番に置いてある主婦顔負けです。
な・る・ほ・ど・ねえ、夏祭りの醍醐味は男の焼きそばね。
posted by ほがらかさん at 23:19 | Comment(2) | .術後観察 術後10年(2016年)

この記事へのコメント
ほがらかさんへ
私も盆踊りの輪に入って踊るのは嫌ですね。
足が悪くなってから団体競技というか集団行動が自信ないです。

仕事は障害者枠でパートに行ってますが、午前中で終わるしなんとかなってますが、家に帰ると世間の風が身にしみます。自治会は苦手です。青いシートの上でのジンギスカン焼きは苦手です。
足が悪くなるまでは得意だったので、出来ないといってもわかってもらえません。
Posted by 夏みかん at 2016年08月05日 18:31
夏みかん様

盆踊りは見て楽し、踊って楽し、なんでも楽しければ良いのですよ。

ジンギスカンですか??おいしそうですが私はラムはちょっと苦手、でも北海道のラムはおいしいのでしょうねえ、そういえばみんな輪になって踊る、ジンギスカンってありましたね。
あれはリズムが軽快で見ていて楽しいわ。
踊れませんが・・・・
Posted by ほがらか at 2016年08月06日 01:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。