2017年04月06日Thu

04/06 3泊6日で京都の桜を見に

4月1日、エイプリルフール・・・・・・・・早い、一日が本当に早い。

この日には深夜バスにて京都の友人宅に急遽お手伝いのため、ほがらかおじさんの御飯の用意をして買い物など済ますともう夜、新幹線は無いので、深夜バス、これはお奨めです。
YCATから走行時間は5時間ちょっと、バスのシートも4列ですが、クッションも心地よく、とにかく指定席があるので座ると同時に出発、バタン・キュウです。

途中3回サービスエリアに合計一時間の休憩、これがまた楽しい、特に浜松は大好きです。コンサート会場に行った気分をちょっぴり味わえる。

6時45分頃には京都八条口到着、バスを降りた所に友人が迎えに来てくれるのでそのまま車で走る、早朝の京都も素敵です。

2017京都1.jpg
二条城唐門
2017京都2.jpg
二条城案内図
2017京都3.jpg
二の丸御殿
2017京都4.jpg
遠侍二の間(虎の間)の襖絵

韓国語もなかなか難しく、10月のコツコツクラブ旅でお世話になった方達が、京都の桜を見に観光来日です。

でもね、ちょっと早かった、本当に桜は咲いていません寒いだけ、お天気は無情ねえ、雨も多く、南風は一日だけ、あとは北風ぴゅーぴゅーです。

2017京都5.jpg
二の丸庭園
2017京都6.jpg
本丸堀(内堀)
2017京都7.jpg
本丸御殿
2017京都8.jpg
本丸庭園

二条城は広く、歩くのも大変、でも案内できましたわ、まったく知らない京都を、またまた初めてお目に掛かる京都の友人の友人・・・わかるかな???
先斗町、四条河原や烏丸に散策、考えられない着物の着方でしゃなり、しゃなりと歩いている。

2017京都9.jpg
先斗町歌舞練場
2017京都10.jpg
鴨川をどり
2017京都11.jpg
京菓子
2017京都12.jpg
三条小橋の弥次喜多像

保津川渓谷を走る、トロッコ電車に乗りましたがホームも寒く、さくらを期待しましたが花は無し、電車は箱だけ、窓もなく寒い、揺られて終点嵯峨まで、荷物を預けて天龍寺までの散策。

2017京都13.jpg
嵯峨野トロッコ列車
2017京都14.jpg
保津川が創り出す保津峡
2017京都15.jpg
渓谷を縫うように走る
2017京都16.jpg
木製椅子と裸電球のオープン車両

長じゅばんかしら??または浴衣かしら??でもどうだっていいのよね、楽しく着る事が大切なのよね、
天龍寺の近くの貸衣装屋さんは、2時間で着物一式+写真一枚が2500円でした。

着物でピンヒールもあるのよねえ、 楽しく見せて頂き、若い人のファッションに驚き、桃の木、山椒の木です。

2017京都17.jpg
天龍寺参道入口
2017京都18.jpg
天龍寺多宝殿のしだれ桜
2017京都19.jpg
嵐山ちりめん細工と桜
2017京都20.jpg
嵐山散歩道の桜

友人たちや新しい一期一会で得た友人との出会いと別れは嬉しいけど・・・・散々な京都、悲しい京都でした。

とんぼ返りで、夜中??京都24時20分発横浜4月6日早朝6時40分着です。 乗っている時間は5時間ちょっと。  
帰宅後すぐにほがらかおじさんの病院送迎、翌日はひでちゃん先生のお母様のご招待です。
posted by ほがらかさん at 20:07 | Comment(0) | 国内旅行 関西

【国内旅行 関西の最新記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。