2017年05月11日Thu

05/11 5月の花たち

もう夏かと思うぐらい気温も高く燦々と輝く太陽に花木は大喜びなのでしょうねえ、花も葉っぱも太陽を向いています。

毎年、綺麗に咲いた芍薬、てっきり牡丹と思って道行く人に得意げに説明。
何と!!花の種類も区別できないなんて馬鹿みたい・・・今頃、牡丹が咲くわけないでしょう! って、
ほがらかおじさんはあっけにとられていました。 勘違いも甚だしい。

2017芍薬1.jpg 2017芍薬2.jpg

東北で6年ぐらい前に買った大手毬の木にもやっと綺麗に30個近く花輪を付けてくれ、これもやっと咲きました。 手毬って名前がついているだけにやっぱりコロコロと丸く転がるのです。

2017大手毬1.jpg 2017大手毬2.jpg

でもねえ、その時に農家の方から 「これはとっても珍しい種類ですよ」 って言われたのですがあら、そうなのぐらいしか感じていなかった。
ところが咲いてみるとピンクの花です、近所でも見たことありません、愛おしくなってきました。

鑑賞できるまでは、植木、お花、盆栽、じっとがまんの子です。
posted by ほがらかさん at 08:24 | Comment(0) | .園芸 四季の花

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。