2018年10月01日Mon

10/01 台風一過、横浜美術館モネ展に

今朝の大型台風24号が過ぎ去り、大好きな季節、秋を存分に楽しませて欲しいわねえ、だって天高く馬肥ゆるの秋ですもの。
でもね、ほがらかさんの場合には何時でも何でも美味しいから季節にはこだわらないのですけど、やっぱり気候ですよね。
夜空を見上げれば泣いているように見える月、 今年は残念ながら 「中秋の名月」 は見れませんでしたが翌日には本当に大きく綺麗な月で、感傷的な乙女チック気分でした。

2018横浜美術館モネ展5.jpg
ポーラ美術館HPより
横浜美術館の 「モネ展」 もしっかり鑑賞し、わが家に飾りたい絵画一点見つけました。 
ポーラ美術館の《ヴァランジュヴィルの風景》(1882年)です。ノルマンディー地方のヴァランジュヴィルから海を臨む景色を描いています。

ま^^^宝くじが当たっても買えない金額ですが・・・
 
第1章は、色彩と筆触
第2章は、形のないものへの眼差し―光り、大気、水
第3章は、現代作家のみのコーナーで「モネへのオマージュ」
第4章は、モネの「睡蓮」が拡がる空間です

2018横浜美術館モネ展1.jpg
記念撮影スポット
2018横浜美術館モネ展2.jpg
チケット売り場は長蛇の列
2018横浜美術館モネ展3.jpg
休憩所のビデオ放映
2018横浜美術館モネ展4.jpg
ミュージアムショップ

今月は、
  • 六本木・・・サントリー美術館の醍醐寺展、国立新美術館のボナール展、
  • 上野・・・・東京都美術館のレオナルド藤田展や、国立西洋美術館、国立博物館等、
芸術の秋です忙しく回らねば見過ごしそうです。 忙しい一日が待っています。
時間があれば恩賜動物園のシャンシャンにもお目に掛かりたい。
posted by ほがらかさん at 09:00 | Comment(0) | .レジャー 美術館

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。