2019年01月11日Fri

01/09 13年検診

一年ぶりの定期検査は◎以上、はな○でした。

稲葉先生が教授になられて初めての診察でしたが、変わらぬ優しい笑顔で 「おみ足の調子は如何ですか?」 こちらが恐縮です。
何処も悪くなく太鼓判、まして人工股関節の周りの骨密度も上昇、「何か薬を飲んでいますか?」 って聞かれても何もしていない。

サプリも飲んでいません、ただ、何が原因と言われれば適度な運動、早朝ウオーキング、断続的ですが継続は力なり。
生きる基本は食べる事??と思っていますので食事は美味しく栄養面など気にせず、なんでも食べます。夏場は自宅庭で採れる野菜に感謝です。
これが良いのかも・・・・・来年の診察の時はどんな言葉を頂けるか楽しみで^^^す。


30年以上受けている一年に一度の人間ドッグが苦手ですが、今のところ経過診察だけで特に薬も無く、病院に通うことなくありがたいことです。
自分でも認識している脂肪分やメタボ関係は多いことは確かです。  
食事抜きの血液検査では、Hの付いている項目が少し増えましたが食事に気を付ければ何とか大丈夫かな??自己管理でと思っています。

外来待合室でお仲間さんとばったり、2日前にあったばかりでも話すことはたくさんあり、ランチをしながらお互いの症状を確認・・・・・またまた口角運動ばっちりです。
12年間、話すことは尽きません。 
これからもずっと良いお友達でお願いいたしま^^^す。
posted by ほがらかさん at 12:36 | Comment(2) | 定期検診

この記事へのコメント
ほがらかさんへ

13年、おめでとうございます。北海道は、今日は晴天で気持ちがいいけど、温度がマイナス4度で寒いですが、スキー日和ですね。スキーは、足が悪くなってから一度も行ってませんし、スキーも捨てたので、なにか他に楽しみを見つけないと…。
転倒が怖いです。そこまでしてまで、やりたくないです。

夫が、入院することになり、私も昨年5月に手術してるので、大変ですが、足が大丈夫なので助かってます。
Posted by 夏みかん at 2019年01月13日 13:37
夏みかん様

はい、13年間新おみ足??は元気そのもの嬉しい限りです。

転倒はやはり、脱臼や骨折につながりますものね、怖いです。
サラサラの雪の上ではごろごろするだけが良い事かも。

ご主人はこれから入院生活なのですか??
それを支える夏みかん様は大変ですね。
お大事に。
Posted by ほがらか at 2019年01月13日 20:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。