2019年01月22日Tue

01/21 柚の甘露煮とスーパームーン

昨夜の素晴らしいスーパームーン、今年は2回しか見られないとか、来月20日にもう一度あります。
ほがらかさんはかなりの月好き乙女です。

2019スーパームーン.jpg早朝の満月、おまけに強風で空には雲一点なし、薄暗い青さが広がってくる様子と空にくっきりと満月、月の周りは特に明るく白く光っていました、まるで竹取物語の月ですわ。
急いでカメラを手にしましたが動かない!!何処を触ってもダメ、何故??故障? ほがらかおじさんに後から原因を聞くと 「電池切れ」 だって・・・・信じられないわ。

夜、7時過ぎから我が家の前に浮かび、その後真夜中にはバルコニーからうっとり、朝方4時には西の空、薄明かりが伴い晴天、薄く青い空を眺めながら何て 「美・し・い・・・・・・」

丑三つ時と同時に、20kg近く頂いた柚の甘露煮を作り始め、全部作り終えたのは朝11時過ぎ、
ゆずの黄色い綺麗な肌もさることながら飴で綺麗な照り、艶、糖尿病の方への贈り物は蜂蜜とラカントで糖分節制、残りはグラニュー糖で。

2019柚の甘露煮1.jpg 2019柚の甘露煮2.jpg

除いた種には焼酎を加えハンドクリームの代わりに。
お肌つるつるです。
殆ど立ちっぱなしで8時間、足が疲れるわ、なんたって重みがあるからねえ。

何時もは頂いて食べるだけなのに、今回は原料を頂いたので作る以外無い、でも経験して作る大変さが初めて解りました。
来年からはどうぞ製品になった柚、頂いて食べるだけを期待??しています。
posted by ほがらかさん at 12:19 | Comment(0) | .術後観察 術後13年(2019年)

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。