2019年07月06日Sat

07/05 仲良し4人組!はとバス観光

仲良し4人組久しぶりの勢揃い。
何処に行く??移り変わる東京を見物をしよう!!って。 皆元気を確認し久しぶり^^^です。

2019はとバス観光15.jpg 2019はとバス観光1.jpg

生まれて初めての東京見物は 9時30分発 はとバス1日コース「八芳園と東京ベイエリア」(A127)に乗り、てんこ盛りの観光に出かけました。

バスは予約席らしいが、おひとり様2席使ってよいとの事、楽々リラックスでいざ!!出発。

築地場外市場・食べ歩き(60分)
2019はとバス観光2.jpg東京駅発〜築地場外市場に・・・・しかし人の多い場所で歩くのも精一杯、

おまけに試食をすれば跡がつかえる、順番待ちの人気店は20分以上、
甘くない卵焼き店で時間を取り過ぎ、急ぎ足で、バスで貰った「おたのしみ歩き券」片手に、くまなくお店を散策。
  1. 卵焼き試食券「丸武」or「山長」or「大定」
  2. 鳩屋引換券「殻付きアーモンド」
  3. 江戸一引換券「甘みそ落花生」
  4. まぐろ・紀文などの買物割引券
結構お腹一杯になるものですねえ、いちじくのドライフルーツ、オレンジ、美味しかったですが、どれでも3袋で600円引きで、3000円は高くない??量も少ない。

2019はとバス観光34.jpg 2019はとバス観光3.jpg
2019はとバス観光35.jpg 2019はとバス観光36.jpg

昆布店では一人が大量に買うので袋一杯、がごめ昆布等結構なお値段、もっと価格も安かったはずではと思うのは誰でも一緒かもね。
卵焼きもお土産にって5個位買う、重たいね。
自分が作ったほうが出汁も聞いておいしいんだけどねと思いながら築地は探索のみ。   結構忙しい、付かず離れずで時間通りに集合場所に到着。

八芳園・オーガニックブッフェ昼食/庭園散策(60分)
今日の楽しみは白金台に 「八芳園」 で女性に優しいオーガニック特別ランチ。 体に良いものばかりの食事だけど、

2019はとバス観光9.jpg 2019はとバス観光4.jpg

さすがこのツアーの為に作ってある素敵な宴会場??にのんびりゆったりと1時間でバイキングスタイルでもそんなに食べれないものね。最後のコーヒーがとても美味しかった。
お腹にもたれる事のない満腹感は何でしょうね。

2019はとバス観光5.jpg 2019はとバス観光6.jpg
2019はとバス観光7.jpg 2019はとバス観光8.jpg

一万坪の広大な土地の庭園、素晴らしかったです。 
18歳の時、初めて芝ゴルフ練習所に連れて行って貰い(勝手に付いて行っただけですけど)初めてクラブを振った事も懐かしい思い出です。

まったく運動は音痴??ゴルフボールは飛ばなかった、つまり当たりません。
それ以来ほがらかおじさん、子供達、お嫁ちゃんも誘ってくれるがゴルフは玉っころがしと心に決めています。

2019はとバス観光12.jpg 2019はとバス観光10.jpg
2019はとバス観光13.jpg 2019はとバス観光11.jpg

そのころの八芳園はこんなに立派でなかったけど。
55年もすれば木々も大きくなるし、何しろ白金??今はプラチナロードってセレブな街です。

この一角はとても緑が多く、隣には東京都庭園美術館もあり、リニューアルを終えて緑も美しい。

六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー(60分)
2019はとバス観光14.jpg六本木ヒルズの最上層部分「東京シティビュー」は、都心を 360 度見渡せる展望台や、森美術館などがある複合文化施設です。

観光バスで欅坂を上っていくのは初めて、でもねえ路上駐車が多く、車が動かない、あ^^^お巡りさん駐禁で取り締まってよね!!

美術館では塩田千春さんの展示「魂がふるえる」 一本の糸で織りなす芸術は本当に根気が必要。「GINZASIX」のエントランスホールで作品を見る事が出来る。  

時間が足りない、忙しく、250mの大展望台や PIXAR アニメーションを触って・感じて・遊んで体験できるハンズオン展示も見学。

2019はとバス観光20.jpg 2019はとバス観光21.jpg
2019はとバス観光22.jpg 2019はとバス観光23.jpg

展望台から東京の360度、見渡す限り、本当に高いビルが多くでも皇居、神宮の森、代々木公園、新宿御苑、緑も多いことに気が付きました。

2019はとバス観光16.jpg
東京タワー・お台場方面
2019はとバス観光17.jpg
東京スカイツリー方面
2019はとバス観光18.jpg
新宿副都心と手前青山墓地
2019はとバス観光19.jpg
展望レストラン

新国立競技場も、オリンピックの宿舎、いろんな競技場目を遠くにしないと気分が悪くなりますね。

世が世であれば、長府藩毛利家上屋敷は本当に広かったのですね。しかし、江戸はほとんど埋立地で成り立っていたとか、徳川さんはやっぱり偉い!!

お台場・自由散策(50分)
お台場探索〜ここはあちこち行かずに、地球儀型展望室「はちたま」で有名なフジテレビ局へ、

2019はとバス観光24.jpg 2019はとバス観光25.jpg

コーヒーを飲みながらお台場の話をするだけで4人でアットの間の一時間。
集合場祖まで10分以上歩くのに・・・そぞろ駆け足。

お台場ミニクルーズ・お台場〜日の出桟橋(20分)
東京湾クルーズ船 「海舟」に貸切状態でプチクルーズ 潮風が気持ち良かった。
海上から見る湾岸の建物、地上からとはまた違った趣がありますね。でもウオーターフロントにもびっしりと高層ビルです。

2019はとバス観光26.jpg 2019はとバス観光27.jpg
2019はとバス観光28.jpg 2019はとバス観光29.jpg

日の出桟橋では、はとバスが待機していて最後のドライブ、銀座を通り東京駅までの日本の中枢の街並みを見ながら
皇居では、今、天皇陛下は赤坂のお住まいから皇居に通勤??されていますって、ガイドさんの説明を聞きながら終点東京駅ぴったり17時です。

2019はとバス観光32.jpg 2019はとバス観光33.jpg
2019はとバス観光30.jpg 2019はとバス観光31.jpg

時間はさすがですねえ、 渋滞している道路も回避しながらそれなりに時間を短縮、お疲れ様でした。 バスガイドさん、運転手さんお疲れ様でした。

〆は、横浜アリババでデイナー、ぐるナビクーポン持参で美味しいビールやワインを頂く。
傘持参でしたが雨にも降られず、万々歳??と思っていたら何と自宅までのバスを降りたら雨・・・・・感謝、感謝でした。
posted by ほがらかさん at 17:51 | Comment(0) | .レジャー まち歩き

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。