2020年02月03日Mon

02/03 闘病生活約一週間

今、診て頂いている医局長の先生から 「静かにしていてくださいね」 と言われた通りに自宅療養???とでも言いましょうか。
痛みのために、早速本来のほがらかさんのベッド 「ウオーターベッド」 に戻り、中の水は体温と同じに温めてあるので、どこまでも暖かく暖房器具は何もいらない。

じっとしてもなかなか時間は過ぎないわねえ、チクチクと縫物をしたり本当にゆったりした時間が流れます。

朝、昼、晩、と飲み方の違う薬にもだいぶ慣れた。5日目ですが、不思議な事に少し痛みが引いたような気がします。
腰の周りでは無く右足ひざ下、むこうずね右側の痛みが全部では無く少し緩和した、嬉しい。早く治したい。
これらを毎日飲んでいます、 今朝自宅のお風呂で2時間ぐらい温まるのは本当に体に良いね、それに浮遊出来るのが嬉しい。
体の自由が効き、リハビリにもなります。

炎症が少しずつ引いているようです。
posted by ほがらかさん at 10:06 | Comment(2) | .術後観察 術後14年(2020年)

この記事へのコメント
股関節ではなく、また少しずつ痛みが引いているとのことで、ほっとしました。
はやく痛みが治まりますように!
おだいじになさってください。
Posted by さっちゃん at 2020年02月03日 21:23
さっちゃんさん

ありがとうございます。
昨日は本当に感激でした、やはり歩けることは素晴らしい。
でも今日は少しまた逆戻りです。

多分行ったり、来たりで痛みも緩和されるのでしょう。
すたすたと歩ける姿でお目に掛かりたいです。
よろしくお願いいたします。

Posted by ほがらか at 2020年02月04日 06:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。