2007年07月11日Wed

1年119日 プリちゃん反対足手術

花屋のプリチャンは昨日反対側の人工股関節への手術日でしたが痛みはどうですか?
私と同じ両方とも人工になりましたが、これから痛みも無くなり普通の人のように歩け、留学したいおフランスもそう遠くはありません。
でもまだ杖は必要でこれが取れたら本当の快気祝いです。

今度はリハビリしっかり受けて退院しても通院しなくていいようにしっかり頑張ってくださいね。
posted by ほがらかさん at 11:26 | Comment(26) | .術後観察 術後1年(2007年)

この記事へのコメント
ほがらかさんいつもおいしーいい差し入れ有り難うございます。ご心配のかけっぱなしで恐縮です。
やっと11日午後から車いすをOK.
13日には、管類をすべて外すこともでき。これからが
やっと楽しい?入院ライフをおくることができます。
でもこんなに早くお見舞いに来てくださり有り難うございました。
メールのみの送信が非常にトラブルが多く、まいっております。今日は。土曜日なので1回外にでてあったかいマリンバのコーヒをいただきました。雨の日の草木の香りは、格別ですよ。特に今の私には、30分ほどボーとしながら今後の仕事のことなどを考えておりました。やはり健康に歩ける体をもう一度頂いたわけですから、これからは、外の方々に目を向けて活動していこうと決心しました。
Posted by プリちゃんです at 2007年07月14日 10:50
いよいよ外に目を向けて羽ばたくように股関節は万全にして下さいね。

いつでも何かをしていることが生きている証拠ですよ。

プリちゃんはお花に携わりとても綺麗な植物と相対しているのですから幸せです。
あと一度退院後に外来で御目にかかるともう私の出番は無いね^^^
稲葉先生との橋渡しも終わりちょっと寂しいですね。


鎌倉で御気張りやス。

ではまた

ほがらか
Posted by ほがらか at 2007年07月14日 15:02
ほがらかさん

仲間入りします。
今日は入院です。明日手術です。
がんばってきます。
Posted by かず at 2007年07月19日 08:53
かずさん

気負うことなくさりげなく頑張ってね
痛いときには我慢せず 「痛い!!」といいましょう

そのほうが楽ですよ
何もかも一人でガンバラ無くてもいいのよ
辛い時や助けが要るときは頼ろうよね。

ではでは無事をお祈り申し上げます

ほがらか
Posted by ほがらか at 2007年07月19日 11:48
メール有り難うございました。
お陰様にて明日午前中に退院することとなりました。
手術経過のことをブログにて紹介させて頂く件、
表現などのことでちょっと?
なんてほがらかさんが思われることなどがございましたら、
教えて頂きながら、させて頂ければと思います。
専門的な分野をかたるのではなく(実は語れない)とほほ。
専門的な知識はございませんが、その分専門的な知識をお持ちでない方にもすごーく分かりやすい私らしい
ご報告をさせて頂ければと思います。

ほがらかさんのHPを媒介としてたくさんの大切な出会いや私自身の新たな人生をが得られたこと、言葉では言い尽くせないほど心より感謝しております。        ぷり

Posted by ぷりちゃんです。 at 2007年07月20日 07:34
プリちゃんさま

退院おめでとうございます。
今回も早かったですねー
本当に嬉しいです。

ブログは肩を張らずより解りやすくすることが一番でしょうか?

お世話できたことが何よりです

ではまたご自愛くださいませ。

ほがらか
Posted by ほがらか at 2007年07月20日 10:07
こんばんは!プリちゃん 退院おめでとうございます。
プリちゃんのメールを読ませて頂いていると4日後の手術も希望を持って受けれそうな気がします。
私も楽しい入院ライフが送れますように。
Posted by ジャスミン at 2007年07月23日 20:18
ジャスミン様へ
4日後ですか、このコメントを見ていただけるといいのですが、、、。
手術は、多少いやだなあなんて不安なこといっぱい抱えているのは、私も一緒でした。
でも、痛い痛いの毎日から開放されると思えば、前向きになれませんか。ちょっとお泊まり気分で入院ライフですよ。
入院中も痛いことは、我慢せずしっかりと伝えれば対処してくれるはずです。
前向きに考えれば、手術の不安や心の不安も和らぐはずです。
では、手術が無事終わりますよう、神様にお願いしておきますね。
落ち着かれたら元気なジャスミン様からのメッセージをお待ちしております。
Posted by プリちゃん at 2007年07月24日 00:28
プリちゃん様
有難うございます!!
手術は同病の方から背中を押して頂き受けることにしました。
そして 今 ほがらかさんとプリちゃんに
穏やかな気持ちと勇気を頂いて 明朝 入院します^0^
Posted by ジャスミン at 2007年07月24日 07:24
ジャスミンさん
携帯でやっと読むことができました。
入院前に読んでもらえるかな?
がんばってきてください。術後、痛くてリハビリやレントゲン撮影など指示通りできず落ち込んだりしながら、がんばっています。でも痛いのは傷口じゃなくて筋肉痛ですよ。大丈夫です!!

ほがらかさん
生き延びました!
手術中、血圧低下がひどく、その後ちょっと気分が悪かったことや、どこがどんなふうに痛いのかわからないような筋肉痛と戦っています。
両足3センチも伸びました。ちょっとカッコ良くなったかな?もっとカッコ良く歩けるようがんばります!
リハビリしていると、今までいかに別の筋肉を使いながら歩いていたのかを実感させられます。悪い股関節を治したことは事実ですが、股関節の入れ換えを含めた、きちんとした姿勢で、正しい筋肉を使いながら歩く矯正をしにきたという考え方ができるなと思いながら、がんばっていますよ!!
Posted by かず at 2007年07月25日 07:27
かずさん

おめでとうございます!!!
勿論生還は当たり前ですが本当に痛くて辛そうですね。
あと、3日ぐらいの辛抱です。
乗り切りましょう、 サーフィンのように大波に乗って行きましょう。
基本的には痛さが取れればそれだけでも充分ですが、折角ここまできたのですからそれに3cmも伸びたそうなので綺麗にあるこう。

宮崎イズムの 「隣りのトトロ」 の歌にあるように 「歩こう、歩こう ♪」。

届いたメールを見れば今朝食ですかねー??
美味しい?? 残さずに全部食べて筋力をつけましょう。 近ければ差し入れをして上げたいですねー。 せめて目の前に美味しいケーキでも・・・

これからはリハビリに全力投球ですね。

ほがらか

Posted by ほがらかさん at 2007年07月25日 08:46
ほがらかさん
ありがとうございます。気持ちだけで、心の底から甘くて幸せな気分になりました。
これまで股関節を安定させるため、太もも前の筋肉ががんばりすぎ、収縮を起こし、平らな床面に仰向けに寝ると腰が浮いたり、足を少し高くしないとならないようになっていました。足の長さが伸びたため、さらにその筋肉が引っ張られていて、仰向けにまっすぐに横たわれません。ストレッチしながら姿勢をまっすぐにしようとしています。
担当の先生曰わく、「術後3日ぐらいから、まったく痛みはない人もいます。そういうタイプは女性ばかりですが…」
やっぱり女性は強いんですね!
昨日も、傷口の消毒のため横向の姿勢をしそうになった途端、おしりの筋肉に激痛が走り、悲鳴をあげてしまいました!
Posted by かず at 2007年07月25日 13:13
かずさん

わかりますその痛さは私もありました。
いかにその筋肉を使っていなかったかなのですよ。

足の下に特にふくらはぎの下にバスタオル一枚をくるくるっと巻いて入れると気持ちがいいです。
やってみてくださいね、いいですよ。

たゆっくり寝て下さいね、

ではまたご自愛くださいませ

ほがらか
Posted by ほがらか at 2007年07月25日 23:57
かずさんへ
はじめましてプリです。私もまさに同じ状態、3cm伸ばしたための筋肉痛です。ほがらかさんの言う通りされると足は本当に楽です。
骨盤の後ろも反るようであれば、薄いタオルを適当な厚さに重ねたものを入れ込むともっと楽になりました。
安心してください。筋肉痛は、 2週間め頃から少しずつ軽くなってきたようです。やっぱり、大手術のあとですからね。
でも、リハビリの時にはなるべく筋肉を伸ばしておかないとそのままの状態で固りそうなので、リハビリは大切に思います。

ジャスミンさんもかずさんもわたくしもほぼ同じ時期に手術をしたので、いろいろな情報交換させてください。

良い眠りのなかで、ゆっくりとお体を休めてください。

Posted by プリちゃん at 2007年07月26日 11:49
ほがらかさん
プリさん
ありがとうございます。今日は杖2本使って歩く練習をしました。
歩くための筋力強化は、日に日についていくのが実感でき、たのしいのですが、ストレッチは苦しいですね。
今日は機械を使って、片足30分ずつ計1時間、足を動かすストレッチをしました。休んでる足をまっすぐ床面につけているだけで、痛くて汗びっしょりでした。
Posted by かず at 2007年07月26日 17:53
かずさん

リハビリは今後の一番大切は課題です
さぼってはいけないですよ!!

経験から早ければ早いほどリハビリは良いようです。

今日は外気はとくに蒸し風呂に入っているようでした。  本当に暑い・・・・・

でもかずさんの気持ちもようくわかります
痛くてリハビリから病室に戻るとほっとしたものです。

まー今日のデザートは夏らしくよーく冷えたスイカで種飛ばしでもしますか??

でも汗はよくふき取ってくださいね
後で風邪のもとです。
看護師さんにお手伝いしてもらってくださいね。
無理は決してしないこと、頼ることです。

ご自愛ご自愛です。

ほがらか
Posted by ほがらか at 2007年07月26日 18:52
ほがらかさん
そうですね。せっかく腱を切ってまで可動域をひろげてくれようとしている医師団の気持ちを素直に受け入れ、汗だくになりながらストレッチがんばります。ストレッチは退院後もずっと続いていくのでしょうから、気長にやっていきます。
目が覚める直前、両手足に力が入り、赤ちゃんが伸びをするような感じでした。筋肉痛にひびいて目が覚めましたが…
生まれ変わったのですね。術後は力を入れようにも入らなかった。それが、筋肉そのものが積極的に力を得ようとがんばっている、と実感できまし。
さあ、今日もリハビリがんばってきます。
Posted by かず at 2007年07月27日 09:42
ほがらかさん、お久しぶりです、やっこです。 稲葉先生の股関節教室必ず見てますよ、私の聞きたい事が質問されてて勉強になります。 それから、皆さん手術されたりもうすぐ手術の方があったり、すごいですね。       私にも嬉しい事が2つありました、2月に手術が延期になって7ヶ月体調もほぼ正常になり、8月23日貯血、9月19日手術決まりました  最初のころは今度いつ?ってよく聞かれて困りましたがこのごろはだあれも知らんぷり、今度こそ頑張ります。   それと、4月末に 障害厚生年金の申し込みをしてから3ヶ月もう諦めていましたが、昨日厚生年金保険裁定通知書が届きました、審査通ったんです、厚生年金貰えるまで9年もあるので、ほんとうれしかったです、やっぱり申請するものでしね、もし一回目振り込まれたらどのくらいの金額かお知らせします、貰える資格のある人は必ず申請すべきだとおもいますよ、   毎日暑いですがお体無理しないように乗り切りましょう。   やっこ   
Posted by やっこ at 2007年07月29日 09:52
やっこさま

良かったですね
公的年金が少しでもお役に立てればいいことですよね。

障害があって困った時には絶対に支給してほしいね。
私の場合には知らなかったので時すでに遅しでした。

9月が手術なのですね
健康が一番です。それに貯血もあなどってはいけませんよ。

お大事にして下さいね。

減量が手術の前後や傷の快復を左右することお忘れではないでしょうね??

よろしく・・・ほがらかは最近元に戻りつつあり恐怖におののいています。

ではまた

ほがらか
Posted by ほがらか at 2007年07月29日 18:34
ほがらかさん、こんにちわ。         減量という言葉に反応してしまいます、それがなかなか難しい、内科の待合室で出会ったおばあちゃんに玄米のお粥のダイエットを教えてもらい実行しています、少しづつ体重は減りますが、朝忙しいとき、白米のお粥ですましたら、かならず体重は増えます、同じように思えますが、白米のお粥はカロリー高いです、もう少しこの方法で頑張ります、血液もサラサラでないとダメですものね。   やっこ
Posted by やっこ at 2007年07月30日 09:24
かずさん

暑いですがお変わりございませんか?

今はベッドの上に起きたりしてリハビリも頑張っていますよね??

足はいかが??
同じ長さになりましたか??
歩いて痛くありませんか?

今までと違った歩き方で体そのものが楽ではありませんか??

心配なことや嫌なことはありませんか?
皆かずさんのこともう大丈夫と安心しているのですが・・または困ったことがあるのかなーと
心配もしています。

元気であればいいのですが。。。。
近状教えてね!! 

ほがらか
Posted by ほがらか at 2007年08月04日 09:22
ほがらかさん

やっとノートPCからHPを見ることができました。
ストレスフリーです。

その後,リハビリは順調です。

同じ手術をした人たちのとコミュニケーションをとることも徐々にできはじめました。
それぞれ,術後はいろんな問題を抱え,予定通りにはいかない人も多いのだなと改めて思いました。

血液検査の結果,ALPという項目が少々高いらしく,異所性骨化症の疑いがあるので薬を数日後から服用するように言われましたが,まだ薬が届かず,来週からになりそうです。そうこうしているうちに,次の検査ではそのALPの数値が下がり,もしかすると薬と飲まずにすむかもしれません。

リハビリの方は,T字杖を2本使い,歩行訓練をしています。

手術を終えた方々に質問なのですが,今後の生活で,座ったり寝たり,和式の生活をするのに,かなり変な体勢を強いられそうですが,皆さんはどうされているのでしょうか?
また,どのように足の爪を切ったりしているのでしょうか?靴下は?
どうも体が硬いようで,苦労しそうです。
Posted by かず at 2007年08月04日 21:17
かずさん、順調で安心しました。両足を一度なんてその勇気に尊敬をいたします。手術後の生活のことですが、入院している時も退院後もマジックハンドがとっても役に立ちました。寝ながら必要なものを取ったり、床に落とした時に取る時にはかなり便利で、今でも使用しております。(病院売店で購入)
当分は靴下を履くのにはほがらかさんも紹介しているソックスエイドを使用しております。
爪は自分では切れませんので、家族にお願いしております。

私も体が硬いので大変でしたが、だんだんと可動域が広まってきているようです。
手術前正座ができていれば、おそらく腫れが引けば正座も可能だと思います。私も片側を手術した後1ヶ月半頃には正座ができていました。
でも、立ち上がる時には、必ず両膝をついて何かを支えにしてたっております。危ないですからね。
個人差があるのでちょっと何とも言えませんが。


でも、お元気なご様子で安心をいたしました。
リハビリ頑張ってください。
私も頑張ります。
Posted by プリちゃん at 2007年08月05日 12:46
プリさん

ありがとうございます。
本当に個人差が大きいみたいですね。

今入院している病院は,退院までの日数が少ないことで有名なところなのですが,2ヶ月も入院している方もいれば,2週間も経たないうちに退院される方もいます。
また,退院されるときに,全く杖の助けを借りず,颯爽と歩く方もいますね。
そのようになれるよう,がんばりたいと思っています。

2週間目に入った頃より,言われた通り,痛みが少なくなったようです。
体が人よりも硬いので,リハビリ時に痛みがあるため,痛み止めを毎食後に処方していただいてはいますが・・・・

次の週末までには退院を目指してがんばります。
Posted by かず at 2007年08月05日 13:10
かずさん

もう退院の話が出るなんて嬉しいですね
良かった、良かった。

今後は足の爪などは4ヶ月ぐらいで自分で切れるでしょう
それまでは友人にお願いしましょうね。

洋子
Posted by ほがらかさん      at 2007年08月06日 02:37
今週の木曜日午前10時までに退院してくれと病院から退院許可(?)がでました。
後は,ストレッチしかやることがないので,自宅でやるように,だそうです。
水曜か木曜に退院ということになりそうです。
長いようで短い3週間が終わろうとしています。
いろんな人に励まされ,何とかここまできました。
<(_ _)>
Posted by かず at 2007年08月06日 16:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。