2020年07月04日Sat

07/03 JR横浜タワー散策

6月24日、全館オープンしたJR横浜タワーを見学に・・・・
 
横浜駅西口は知る限り30年以上、何処かを工事していましたねえ、
ほがらかおじさん曰く、横浜駅は「常に工事している」ことで有名で、スペインのサグラダ・ファミリア教会になぞらえて、「横浜のサグラダ・ファミリア」と言われてるらしい。

そのくらい工事が長かったのね。やっと出来上がった建物は素晴らしい、オフィスフロアも入っているらしいです、地上26階らしいけどそこまでは見学していません。

2020JR横浜タワー1.jpg
JR横浜タワー
2020JR横浜タワー2.jpg
エントランスと4層吹き抜けのアトリウム
2020JR横浜タワー5.jpg

「NEWoMan横浜」、「CIAL横浜」、映画館「T・ジョイ 横浜」が入る横浜駅直結の商業ビルです。

映画館も駅の中、映画好きな方には楽しみですねえ、早速、一日映画三昧、映画のはしごを楽しむ予定です。
楽しみは、ウッデイ・アレン監督 「レイニーデイ・イン・ニューヨーク」 を観る予定です。

2020JR横浜タワー3.jpg
ビルと駅が一体化、2階からホームの様子が見える
2020JR横浜タワー7.jpg
アトリウム3階の超大型ビジョン
2020JR横浜タワー11.jpg
3階の吹き抜け、天井は船底をイメージしたデザイン
2020JR横浜タワー6.jpg
8-10階は横浜駅の新しい映画館「Tジョイ横浜」

また、嬉しいのは低価格でちょっと古い映画、ジブリ作品も上映されている、例えば、「風の谷ナウシカ」 「もののけ姫」 「千と千尋の神隠し」 デズニー作品等、一日映画を楽しめそうです。
だって超便利でしょう?

広ーーい、空間のガーデンもあり、3密は避けられそうですいたるところに椅子などがあり、休憩も充分できます、新型コロナウイルスの為には確実に椅子もソーシャルデスタンスも守られて、
ダメ印 が張ってあるので座れない。

2020JR横浜タワー4.jpg
6階の屋上広場
2020JR横浜タワー9.jpg
12階の屋上庭園「うみそらデッキ」
2020JR横浜タワー10.jpg
西口広場と横浜ベイシェラトンホテル
2020JR横浜タワー8.jpg
東口横浜そごうと遠くにベイブリッジが一望できる

どのお店も広いスペースでレイアウトは素晴らしい、つい手に取って見たくなりますが 素敵ね^^と思うとお値段が・・・・折り合いません。
グッチ等のブランド店も商品よりもスタッフが多い感じですが、キット奥から 違う製品を出してくるのでしょうね。
足が疲れて一休みがしたくなります、タイミング良くカフェやスイーツのお店が目の前に有り、カロリーはめちゃくちゃ高そうなケーキなど目白押しです。
あ^^^^脂肪のかたまり??私には本当に目の毒ですわ。

美味しいものには目が無いお方は危険で^^^^^す。
足が疲れます。歩くのが疲れます。
posted by ほがらかさん at 14:49 | Comment(0) | .術後観察 術後14年(2020年)

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。