2020年07月14日Tue

07/14 日本の借金1000兆円!?

数字には滅法弱い??私は政治や経済に関する記事は大きな見出しを読む程度だったが、今日はじっくり読み返し「へええ^^^ふう^^^ん」 を連発。

ネットで検索すると日本政府の本年度の、一般会計総額が過去最大の102兆6580億円に上る2020年度確定予算。
そして政府が、2020年度に発行する国債は、総額で153兆円余りに達し、6年ぶりに前年度の当初計画より増加します。

この結果、国債の発行残高は、2020年度末の時点で906兆円となり過去最高を更新する見通しらしい。
新規の国債の発行が続いていることから発行残高は毎年、過去最高を更新し、膨らみ続けています。
いわゆる借金だらけ??

日本経済新聞の記事に依れば、日本国内の銀行の貯金残高は2020年6月で、資金確保や特別給付金支給等で企業、個人を含め過去最高の平均残高 「786兆1263億円」 だそうです。
莫大な予算を超える金額を国民の皆様は銀行に預金をされているのですねえ。
このような試算を踏まえ本年度の予算を立てる、補正予算があったとしても乗り切れると政府は踏んでいます。
だからと言って無駄使いは許されないはずです。

国を動かすには想像もつかない予算が必要ですが、全て国民や企業から徴収する税金です。
◎大切に使って下さい◎
posted by ほがらかさん at 11:47 | Comment(0) | .術後観察 術後14年(2020年)

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。