2007年09月07日Fri

1年177日 キエフオペラ「トスカ」

昨日の台風てんこもりの夕刻から、5月にチケットを買って待ち遠しかったオペラを聴きに新国立オペラ劇場に行ってきました。
劇場の中の4階一番前席は高所恐怖症の方にはお奨めできません。どうか下の席を見ないで下さいね。
3階の横席か4階の一番前席か悩みましたが、まー上でもいいかっと思ったのが間違い案内されたときは目まいがしてまっさかさまに落ちる錯覚をおぼえました。
「あー怖い、怖いねー」 と娘の細い???腕にしがみつき3分前に席に着きました。 
それが良かったのかどうか直ぐライトが落ちて開幕です。やれやれでした。

演目は「キエフ・オペラ ウクライナ国立歌劇場オペラ ―― トスカ ―――」 でした。
3幕目で友人がフランス語のトスカだったけど意味が解らず感極まって大泣きをしたと言った場面を今か今かとまっていましたがすらりと通り抜け意外でした。年と共に豊な感性もどこへやら???
その曲はいつも車の中でお気に入りCD、世界の3大テノールのドミンゴさんや、昨日亡くなられたパバロッテイさんで聴いている為ちょっと耳がよかったのかも・・・・
オペラは人間が作り出す最高傑作、最高芸術とか・・・ちょっと秋の芸術をかじってきました。

帰りのJRホームで台風の直撃を受け、風の強さと雨で本当に私の体重でもホームから落ちそうでした。
飛んでいきそうでした。
ブログに投稿のあった経験者の方の注意::
転倒――即脱臼――即再手術――を思い出し、必死で 「うわー大変、キャー」 とか、大騒ぎをして両足を踏ん張りがんば、がんばでした。
posted by ほがらかさん at 10:45 | Comment(5) | .レジャー コンサート

この記事へのコメント
はじめまして。台風の中大変でしたね。キエフ・オペラ「トスカ」観に行きたいのですがどうしても行けなくて…の私です。トスカ役とカヴァラドッシ役のキャストわかりましたら教えていただけますか。
Posted by ちーず at 2007年09月08日 00:25
ちーず様

はじめまして
オペラが好きだそうですね、天候に恵まれなくてちょっと残念でしたがすてきでしたよ。

さて、キャストですが

トスカ役::
カテリーナ・ストラシチェンコさん

カヴァラドッシ役::
ヴァレーリィ・ベンデロウさん

ほがらか



Posted by ほがらか at 2007年09月08日 10:58
ほがらかさま

ありがとうございました。トスカのアリア「歌に生き、恋に生き」大好きです。平凡な私が芸術のドラマ的な世界を憧れをもって感じるのもいいですよね〜
長時間座っていたりすると片方の股関節が痛くなったりするのですが、下着によってかと思っていたのが違うみたいで、将来少々心配な私です。
季節の変わり目になる頃どうぞお身体ご自愛くださいませ。
Posted by ちーず at 2007年09月08日 19:57
チーズ様

長く座っている時は必ず1度立ち上がり、ちょっと股関節をゆっくりぐるっとまわすように2,3回するだけでも足の具合は絶対に良いです。

また痛いナーともった時は立ち止まってもよいから足をちょっと持ち上げてまるくまわすようにするだけでもいいはずです。

私もこれを約10年間、痛いときには繰り返しでした。
今でも痛いナーと感じたらこの作業??をしています。

お大事にしてくださいね

ほがらか
Posted by ほがらか at 2007年09月09日 06:52
ほがらかさん

四股ふむのもいいらしいと聞いたことがあったけどなかなかやらないしな〜と思っていたのでアドバイスいただき助かりました。
今までは押さえて痛みを和らげていただけだったので、ゆっくりまわしてみますね。

ありがとうございました〜〜
Posted by ちーず at 2007年09月09日 14:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。