2007年12月06日Thu

1年267日 足の爪は切れますか?

久しぶりにUMIちゃんと外来でご対面です。
両足人工股関節に換えてちょうど3ヶ月検診だそうで、以前よりも早足で歩いているようで驚きです。
ときどき痛いそうですが(筋肉痛??)手術後は歩く事がすこぶる良いそうです。
気持ちの持ち方ですよね。


リハビリ室よりリクエスト??がありました。

足の爪は切れますか?
切り方が解らず指導できないとか??
ほがらかさんの場合には:::::

先ず、低めの椅子に浅く座り、手を足の指先に届くように足を引きます。
そしてかかとをつけて足の指を上に向け、右の足は右手で切り、左足は左手で切るとあまり足を曲げなくていいと思います。
左手で切るのは大変ですがゆっくりすれば大丈夫、でも爪と一緒に指先を切らないように気をつけてください。
足は台の上に乗せたりしないほうが切りやすいです。
posted by ほがらかさん at 18:18 | Comment(7) | .術後観察 術後1年(2007年)

この記事へのコメント
ほがらかさん。
脚の爪切りの方法を解説していただいて感謝!感謝!感謝!
ほがらかさんのこの部屋がホント一番懇切丁寧なリハビリ室ですね。
今早速に爪きりを終えたところです。
”ヤッター!”
先日からそろそろ脚の爪が伸びてきていて、連れ合いにいつ頼もうと頃合をはかっていたところだったのです。
入院中にDrに一度爪きり方法を伺っていたけれど、その時は無理だとあきらめてしまって、今度の診察の時もう一度しっかりと教えていただこうと思ってました。
数年前に人工関節の手術をした友人は股関節もかなり深く折り曲げられるようで困ってないと聞き、私も数年経ったらできるようになるからそれまでは家の者に手伝ってもらうしかないと半分あきらめていました。
ほがらかさんに深くお礼を申し上げます。

「天国に一番近い島」でゆっくり楽しく静養されたようですね。うらやましい!!
私は先週手術後初めて温泉に出かけました。お風呂へ入るときが一番心配だったのですが、お風呂場でも転ばないようにゆっくりと杖をついて歩いて楽しむことができました。
出かける前は道中のWCも気になりましたが、身障者WCが、かなり整備されているので支障なく旅を終えることができました。

いつになったら「天国に一番近い島」にいけるかな〜。

Posted by ゆう at 2007年12月08日 18:12
ゆうさま

お久しぶりですね、お元気でしたか?
足の爪はなかなか切れないけど私も最近ヤット上手く切れるようになりました。

これからは何でも自分でしなくてはいけないのよねーー でも重いものだけは持たないでね。
転ばないように杖はついてください。

天国に一番近い島は本当に天国に行くようでしたね

ゆっくり出来ましたが本当は半月は滞在したいですね
穏やかな気候であれではのんびりとランチの後のシエスタが本当に必要でお店もかなりのお店がランチ後はそれをとるようで午後からの回転は3時から4時でした。

ではまた寒いですから風邪等召さぬようご自愛くださいね。

ほがらか
Posted by ほがらか at 2007年12月09日 18:45
ほがらかさん、こんばんわ。
以前、お話に来させていただいたちゃいろです。
手術は、今年の10月18日に無事に終わりました。そして12月13日に無事退院の運びとなり、現在自宅療養中。
手術のあと、貧血からめまいが起こり1ヶ月近く退院が延びましたが、その分充分にリハビリも進み杖なしでも少しは歩けるほどに。
今年一杯はお仕事もお休みをして来年1月少し過ぎた頃に仕事に戻れるように今考えています。
足の痛みがなくなった事とても喜んでいます。
ともすれば、筋肉痛になりますが これからもドンドン筋肉を鍛えていこうと思ってます。
現在、靴下を履くことと 爪を切ることが目下の悩み。爪きり参考にさせていただこうと思ってます。
ほがらかさんは靴下はどのように履いていらっしゃるのでしょうか?
私は、身体が硬くなってしまったので今はリハビリの先生に靴下を履く簡単なものを購入し使ってます。

またこれからもいろいろ参考にさせていただこうと思ってます。
ありがとうございます。
Posted by ちゃいろ at 2007年12月15日 23:08
ちゃいろさん

手術後の痛みなどは以前と比べ物にならないでしょう??
良かったですねー

入院が長引いたそうですがその分杖もあまり必要ないそうで二重の喜びです。

が、やっぱり半年は杖を突き歩き方も綺麗になるように訓練してそれから話してくださいね。
折角美しく歩ける、痛みの無い足に換えたのですから ・・・もったいないよ・・・・・

靴下はソックスエードと言って市大のリハビリ室で私の身体に合ったサイズで作っていただきました。
術後2日目の 必須アイテムの写真が出ています。

それに先ず靴下を履かせて、それから足のつま先から同じようにはくようにすれば驚き,桃の木、山椒の木です。

マジックのようにスーと履けます。
見事ですよ。

それは足の角度が手術したばかりでは前にかがめず無理ですから半年ぐらいは使いました。

でもその後は必要ありません、ちゃんと椅子に腰掛けて履くことが可能になります。

だって私は足袋も履けてこはぜが止めることが出来るようになり本当に嬉しくて感謝です。

必ず出来ますから今はまだ少しずつ気長にやりましょう。

ではまた

ほがらか
Posted by ほがらか at 2007年12月16日 06:35
ほがらか様

9/21に右足、6週間後の11/2に左足の手術を終えました。
Posted by はなちゃん at 2007年12月16日 23:07
ほがらか様(すいません再送信です)

9/21に右足、6週間後の11/2に左足の手術を終えました。

さすがに右足の筋力が不十分なまま、左足の手術をしたので、リハビリには苦戦しましたが、なんとか両松葉杖で危なげなく歩けるようになりました。現在は片松葉練習中です。

15日に手術をしていただいた大学病院を退院(転院のため)し、15〜16日を自宅で過ごし、17日より地元の県立病院にてリハビリを続けることになりました。通院でもいいような気もしたのですが、通院で車を運転することに家族に反対され、通院困難なため入院することにしました。

リハビリの先生からは、これからの子育てのことがあるのだから、リハビリを充分にしておいたほうが良いと言われているので、今はあせらずじっくりとリハビリを続けます。

今日は久しぶりに子供と遊びました。
8ケ月になる子供は重たく、あやすのが大変でした(もちもん座ってです)。筋炎もあるため、腕の筋肉も弱いので(T_T)
どうやら腕の筋トレも必要なようです(笑)
Posted by はなちゃん at 2007年12月16日 23:41
はなちゃん

ご無沙汰です
本当にしばれるねー 今日は風が強くて木枯らしですね。

片足松葉杖とは大変ですが頑張ってくださいね
もう8ヶ月になるのですねー
よそ様のお子様は成長がとても早いように思います、近所でもえ、もうそんな大きくなったの??と驚くことがあります。

歯も生えて今が可愛い盛りですね。
いつでも抱きしめて痛い気持ちがせつないように思います。

今後の人生で今が一番足に大切な時期なのでつきたてのお餅のように柔らかいお子様のぬくもりを胸にどんどんリハビリに精を出してくださいね。
ご家族の方のご協力に感謝ですね。

楽しいクリスマス、新年が迎えられますように
心からお祈り申し上げます。

確かに入院でリハビリすれば車の危害も無いので安心です。

ではまたご自愛くださいませね

ほがらか
Posted by ほがらか at 2007年12月17日 00:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
関連コンテンツ