2008年02月03日Sun

1年326日 3人組日本橋探索

腰の痛さがなくなるとどうもじっとしていられなくて仲良し3人組と日本橋探索に出かけました。
3人合わせて182歳 歩く姿は颯爽と行きたいところですが・・・あちこちを見上げてへーへーへーのトレビの泉でした。人形町通り、甘酒横丁、など楽しみました。
小さな一角の街中に和のテイストが溢れていました。

やっぱり人形町は人形のお店や創作人形、また江戸小間物が多く、それに呉服屋さん、洋服、雑貨の問屋街で、また食べ物等の老舗が目白押しで何でも欲しくなるような店構え、レイアウト、それに日本橋にお嫁に行った3人組の一人の案内でとっても美人でスレンダーな女性マラソンランナーの経営する手作り8品900円のランチコース、デザートにはキャラメルプリンにイチゴ、生クリーム添え、また素敵なローゼンタールのコーヒーカップで出てきた香り豊な引き立てコーヒー、人形焼のおいしいお店、1キロは肥りそうでした。

ジュサブロー館辻村寿三郎さんのジュサブロー館を見学し、タイミングよく寿三郎さんが創作人形に入魂されていましたが、気さくに人形の作り方、アイデア、また展示してある人形の由来など一時間程私たちの為に仕事中断で教えてくださり、またアシスタント(男性の方)の人形使い、何かとても女性を超えていましたね。

人形の腕や冠、足を使うときは本当に自分が身体をよじって品を作り歩く、その姿が即人形に乗り移ると申しましょうか、ちょっと笑いたいのをこらえるのも勇気が要りました。

jyusaburoningyo.jpg女形そのものでした。だってその方の風貌からすれば絶対に信じられないような女性を超えた仕草、なんとも言い様のない、さしずめ本当の女性ならば見惚れるぐらい上品で身のこなしが美しい。女性の視線の捕らえ方などよく勉強されている事に感激しました。
芸術は奥が深い事も納得。一見の価値ありお奨めコースです。
私たちもそうならなければとちょっぴり乙女心に恥じらいがありました。
見習なくっちゃ・・・・
posted by ほがらかさん at 07:19 | Comment(2) | .レジャー まち歩き

この記事へのコメント
4月から日本橋勤務です。
ぜひ,ご一緒においしいお茶でもしたいですね。
いつの日かお会いできるのを楽しみにしています。
Posted by かず at 2008年02月22日 00:32
かずさん

まもなくお江戸日本橋ですねー
転職に成功本当におめでとうございます。
おみ足は如何ですか?もう半年ですねー。
もう杖だけで??またはもう杖無しですか?

まだまだリストラが多い中で私も嬉しく思います。流されないようにしっかりと自分を持ってくださいね。
外資系はこびを売る必要はなく一生懸命働く、またボスの命令は絶対です。が、どうしても納得のいかない場合には上司にアポを取り、自分の考えを述べる事、英語はお手の物でしょうがこれは外資系では秘須条件で解らなくても解ったように直ぐ調べる事も大事です。

私も合計18年の外資系勤務、また海外での生活を通して相対的に外国の人達と働くほうが、YES,NOがはっきりしているので気分がいいです。

会社になれた頃日本橋で美味しいお茶でも頂きましょう。
近状報告お待ちしています。

来月までは日本を背負っていく若い子達との心の交流を楽しんでくださいね。

ご自愛くださいませ

ほがらか





Posted by ほがらか at 2008年02月22日 07:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。