2008年04月15日Tue

2年32日 ハーレーの大集団

日曜日、足のリハビリを兼ね、ちょっと小洒落に銀座まで出かけました。
娘の推奨で有楽町西武の中にある耳エステに一時間。
4丁目のデパートでピカソ、ユトリロ、シャガール、日本画、洋画を問わず平山郁夫、梅原、中島千波、中川一正、伊藤、萩須、藤田、片山、岸田、数え切れない有名な画伯達の絵、本当に得をした心豊かな一日で、帰り際にも思わず青春に逆戻りする楽しい出来事がありました。

みゆき通りにハーレーの一大集団があり、ちょっとお年のお兄さん達とその奥様達、またそのお子さん達、いずれも男性のヘアースタイルは、昔の横浜銀蠅オールバックで前髪を膨らませ革ジャン、皮ズボン、幾重ものシルバーチェーンをじゃらじゃら、奥様方は若きも年配も、そろってヘアースタイルはポニーテイルにリボンを結び、スカートはパニエをはいた本当に60年から70年ツイストルックです。

お子様もみんなパパやママのコピーでした。可愛い、本当に可愛い、注意するはずのお巡りさんもニコニコとおしゃべりで時々自分たちの存在を強調するように、ハーレーの重たいエンジン音を噴かして・・・・・ ちょっとやそっとの音では無いですが。
みんな楽しそうに粋がっている。1100や750は側で見ると迫力がありました。
こんな微笑ましい集団ならば良いのにねー。

締めは秦明小学校前にあるガラス張りのお酒とアペタイザーの店で娘とシャンペンで乾杯。
posted by ほがらかさん at 20:37 | Comment(4) | .術後観察 術後2年(2008年)

この記事へのコメント
お久しぶりです!
島根の「かこ」です。

楽しそうな銀ブラ・・・目に浮かびます!

あれから稲葉先生にアドバイスいただき気持ちも軽く京都のお花見を楽しみました。
二条城、丸山公園、銀閣寺、哲学の道・・・
哲学の道は、銀閣寺から続く3`の桜並木です。
満開の桜の道沿いにお茶を飲んだり、小物を売る店や、画家のタマゴ?さんの絵が売られたり・・・・
お天気にも恵まれ3`の道を楽しく歩けました!
こんなに歩いたのは何年ぶりでしょうか!!!
一緒に歩いた娘も心配しながらも喜んでいました!
日々良くなっる事を実感してます。
Posted by 渡部 at 2008年04月17日 12:05
良かったですね かこさま

お嬢様と一緒に哲学の道を哲学的に歩かれたのですね。。。解りますわちょっと小粋に物思いにふけながらロマンテックですね。
京都は春によし秋によし夏と冬は嫌ですが趣があり本当に着物を着て歩きたい町です。
でもあまり観光化しないでほしいのですが・・しっとりと先斗町や河原や嵐山を行き来したいものですね。

今は薔薇色の人生が始まったばかりですね。
どうぞ楽しんでくださいね

ほがらか
Posted by ほがらか at 2008年04月17日 13:42
今晩は〜お代わり御座いませんか?15日に銀座へおお出かけでしたの?私は歌舞伎座へ昼の部を見に行って居ました。仁左衛門、玉三郎と勘三郎の舞台を・・・素敵でした。24日は夜の部へ参ります。旅行をしないで今月はチケットを気張りました。すごいと思ったのは満席でした。日本文化が皆に愛されているのを垣間見ました。帯が出来ないのでドレスで出掛けました。暇なので帯の練習でもして見ましょう!!お声をかけてくださいね。おやすみなさい。
Posted by 肥後弥生 at 2008年04月22日 22:09
マダム銀座さま

名前の通り銀座に出没なさっているのですね。

この演目は見たいと思っていました。
顔合わせがいいですよねー

24日お出かけの際にはよければ帯を結んであげましょうか?
着物で歌舞伎はマッチしてしっとりしていいですね。

今、日経の私の履歴書の扇千景さんの文を読んでいるとしばし歌舞伎の中がのぞけるようで楽しいです。

ではまたお目にかかりましょう。

ほがらか

Posted by ほがらか at 2008年04月23日 05:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。