2017年05月31日Wed

05/30 今日は仲良しお隣同士でバーベキュー

昨日残しておいたバーベキューセット、日頃の感謝を込めて今日は仲良しお隣同士で。 

2017ご近所BBQ1.jpg師匠のジャガイモも間もなく収穫できそうなこと、野菜や花、木々の品評会、楽しい庭談議に始まり、次回の潮干狩りの準備も楽しい話題です。

皆様ほぼ同じ年齢、食べ物も固いものは止めてハンバーグを焼いてみました。
つまり炭焼きハンバーグですが、これにはちょっとコツが必要、形が崩れないように火箸やトングではなく、フライパン返しが形も壊れず上手く焼けてとてもおいしかった。

おろし大根たっぷりのポン酢醤油であっさり、鳥手羽やぶりも、これってやっぱり老人食ですわね。

昨日の若い人と違い、歯にやさしい食材、大きな違いは 「アルコール飲み放題」 これが一番の醍醐味??
posted by ほがらかさん at 13:13 | Comment(0) | .暮らし 友達

05/29 楽しい友人との庭でのバーベキュー

楽しい友人との庭でのバーベキュー。

2017友人BBQ1.jpg風も心地よく吹く中で、久しぶりに訪ねてくれた友人と、バーベキュー、
ご主人はボーイスカウトでキャンプなど経験されているので上手に焼いてくれるし、お手伝いも。

今回は自分で焼く・・・初めての経験、実は、自分で焼くのは初めてです。
だって、普通は、私は料理下ごしらえをするだけで、火起こしからテーブルのセッティング、BBQ焼きまで、すべて子供たちがやってくれますから、後は座って食べるだけでしたから。

2017友人BBQ2.jpg 2017友人BBQ3.jpg

やや^^^結構たのしいじゃない?? でもちょっと炭の火が強いと焦げすぎ、結構黒くなっても食べれました、意外と香ばしいね。
posted by ほがらかさん at 13:08 | Comment(0) | .暮らし 友達

2017年03月15日Wed

03/15 N響の弦楽四重奏とお別れ会

2017N響弦楽四重奏.jpg11日には、南公会堂1周年記念コンサート「N響の弦楽四重奏」にも、それぞれがソリストの素晴らしい楽団、前日にウイーン演奏旅行から帰国されたばかりとか・・・・・夢のような響きにうっとり。

2017お別れ会.jpg今日は、我が家の向こう三軒両隣さん、お引越しです、仲良く行き来して25年、お別れ会を7人で・・・・・ま^^^話が止まりません5時間以上は何を話すことがあるのでしょうね??
posted by ほがらかさん at 20:44 | Comment(0) | .暮らし 友達

2016年06月12日Sun

06/11 久しぶりのお子ちゃま3トリオ

久しぶりにちびっこギャングに追われて・・・・

2016台湾ファミリー7.jpg大人3人、子供3人 大勢で楽しく来てくれました。
2歳になったばかりの末っ子ちゃんの成長には目を見張るものがあります。
特におさかなが好き、また鶏肉も好きで助かります。

今日は珍しく、お刺身にできる豆アジが手に入り、南蛮焼きもどきに、頭からパリパリと食べられる素揚げにしました。
食べてくれるかな^^^って、心配しましたが何のその2歳のお子ちゃまが頭はダメでしたが、しっぽまでバリバリと食べてくれます、驚きで見ていました。

今時の子供はお魚が苦手と聞いていますがいやいや^^^どの子もしっかり食べてくれます、次回からは小さいお魚を素揚げにして食べさせちゃおう^^^と。

台湾から頂いた、政府がお土産用として栽培している糖度の高い 「グリーンライチ」 を一箱頂戴しました。

2016台湾ファミリー1.jpg 2016台湾ファミリー2.jpg

冷凍のライチは売っていますが生は食べられなくて本当に食べたい果物でした。 ヤッパリおいしい。 人に食べさせたくない味です。 とっても甘くてジューシーです。
グリーンライチは台湾でも希少価値が高く、市場にはほとんど出ないらしい。
政府が台湾を訪問される方や、または外国要員におみやげとしているらしい。

いま、盛んにテレビニュース等で見る、イギリス女王様の生誕90周年お祝、国内では大変な人気らしい、セレブな晩餐会にご招待された親しい友人から頂いたアルバムは超思い。
晩餐会の二か月ほど前に、ご招待が決まりどうしたら良いかしら???って悩みに始まり、スケジュール調整が大変だったようです。
ご夫妻のタキシードや、イブニングドレス、帽子、バッグに宝石すべて新品にするには国産高級車が優に一台買えるので・・・悩みだったようですが。
宝石もデザインして仮縫いまで一カ月半かかるそうです。


イギリスまでの3泊4日の弾丸旅、 ヒースロー空港につくと同時に宮殿からリムジンで執事付きお迎え、リッツカールトンもすべてスイートルーム、晩餐会、アフターヌーンパーテイまでご招待。
すべて無料、Elizabeth女王のお支払いだそうですわ。 太っ腹ですねえ。
近くで見て、本当に90歳とは思えない程お元気、そして凛とした所作、考えられないと言ってました。
イギリス王室では貴族のビジネスは認められているようで、例えばウインザー城なども年に何か月間は解放され入場料をとって見学会なども催されているらしい。
それだけでも大変な金額らしいわ。 使っていないものを利用でき金子を稼げるのは良いわね、一石二鳥です。

記念ブックとお土産の一部クッキーです。

2016台湾ファミリー3.jpg 2016台湾ファミリー4.jpg
2016台湾ファミリー5.jpg 2016台湾ファミリー6.jpg
posted by ほがらかさん at 10:34 | Comment(0) | .暮らし 友達

2016年03月14日Mon

03/14 お子ちゃま 3トリオ お泊り

土、日に掛けてお子ちゃま 3トリオ お泊りです、でもベビーシッターさんが一緒なので安心ですが・・・・

ヤット2歳になった王子さまは食は細く好き嫌いが多く、我がままで困るわってママからの伝言。
でもねえ、勝手に泣くわけでなく理由が有るので良く見ているとお兄ちゃんに虐げられて嫌だと言っているのに本人の嫌がる事を平気でして泣かす。
食事は驚くほどよく食べ安心、全て完食です、上手、上手って褒めてます。

王子さまは怒って分別なく泣き叫ぶ、 ここでママがわがままって言いますが違うのよねえ、理由なき反抗です、口が聞けないだけに体で表現するだけのことですものね。
お兄ちゃんは7歳、この子は上にもちょっかいだし、二人で喧嘩はするけど、そのうち一番上のお姉ちゃんが切れた(アウト・オフ・コントロール)です。
10分以上大泣き。

叩かれても痛さを感じない、だって男の子だからね、でもね、いつの間にか笑顔で仲よくしている。 やっぱり兄弟って良いものなのねえ。
大きくなって訪ねてくれたら本当に嬉しい。
posted by ほがらかさん at 18:25 | Comment(0) | .暮らし 友達

2015年11月09日Mon

11/09 七つ星ホテル

この半年は家の工事や、家電製品の工事で忙しくやっと今年の忙しさが終わった所で、工事後初めてのお客様は、若くてバリバリの事業家、3人の可愛いお子ちゃま4人様です。
東京に実家が無いためにわが家を故郷のように思って尋ねてくれ、料理したものはすべて完食してくれる嬉しいご家族です。

2015七つ星ホテル2.jpg世界の七つ星ホテル 「ブルジュ・アル・アラブ(BURJ AL ARAB)」 の最上のもてなしを受けた話とそのお土産に、一日楽しく、7時間以上しゃべりっぱなし、よくこんなに話が次から次へと途切れないものだと我ながら感心。

工事の間足の踏み場もないぐらいだったのでお子様に万が一怪我でもと思い、すっと延び延びになっていたが、話は世界の富豪は大変なお金持ち、またドバイやアラブ首長国連合はオイルマネーで気が遠くなるような資産家、ウエットにとんだ話し方で、皆と話す言葉は、日本語、中国語、英語と摩訶不思議な会話です。

幾つも会社を経営され、何カ国かにホテルも経営されているのでサービス向上の一環として、世界のホテルを見学している、夏にドバイに初めて出張があり、「そのホテルの仕事関係でドバイに行ったのに、他のホテルに泊まる訳にもいかないし・・・と思い、大枚をはたいて??泊まった」 んだそうです。

2015七つ星ホテル1.jpgお土産は、世界でも異例な七つ星ホテル、海の中に建つ最高級のホテルのチョコレートです。

日本でも超豪華列車、九州を走るクルーズトレイン 「ななつ星」 もありますねえ。 そういえばタバコにも セブンスターってありましたよね、これも最高??

さて、本番はこれからです、私に取っては夢のまた夢のような話しです。

ゲートで予約してあることを告げると本来は手厚い 「おもてなし」 がそこから始まるらしいが何かの手違いで アラブ人のセキュリテイから態度がなっていない とおかんむりでした。
色々悶着が有り、ご主人が事務所まで行き確認したらしい。 でも、其の前に奥様が一人炎天下の中で予約名の書いてある書類を見ていたら、上から2番目に名前を見つけた。
「ここにあるでしょう!!」 と一喝。
つまり、名前を見落としただけの事である。 顔と名前が一致しなかったようでもある。 

何ともホテルマンには、お粗末なアラブ人ですが、どうも目下のように見下すあの態度は許せないよね。

ホテルのお客様専用のエレベーターで予約してあるお部屋まで直行、ホテルメイドが 普通なら英語でウエルカムのご挨拶なのに、中国語で ニーハオと来た!!
お部屋に通される前に、やっと日中は50度を超す炎天下から解放され入り口でパスポートを見せろと言われたらしい、 これには二人とも怒り浸透、異議申し立て。
するとそこへヨーロッパ人の女性コンショルゼが通りがかり 「何か問題でも??」 と聞いてくれたことで怒りも逆転。
全ての事情を話し、世界一のホテルがこのようなもてなしとは何事か??説明を求めたらしい。 穏やかなご夫妻なのに相当だったのでしょう。

数々の失礼を誤り、深々とおじぎとその後の丁寧なおもてなしは言わんずとも知れる??
何しろホテルはグレードアップされていたはずだが、数々の失礼の為に最上のグレードアップに・・・・・2日間は天国のような大富豪、キングのような生活だったそうです。
メゾネットスタイル、トイレが7つ、リビングルームが3部屋、キッチンだけでも2部屋、其々にはお部屋が7つ、二人だけにはあまりの広さに落ち着かなかったと。

そうでしょう、そうでしょう、それでなくっちゃ庶民の感覚は無いものねえ。
ドバイに友人がいたらすべてに電話をしてご招待し、パーテイを開くけど、ドバイには一人も知り合いがいなくって残念だったそうです。
何を使っても、何を注文しても、何を飲んでもすべてに無料です。 

夜でも38度、人体温度を超す暑さはプールがとても気持ち良かったらしい、専用のプールの中にはバーが有り、泳ぎながらカクテル??、ワイン?? ブランデイー?
其れも最高級だったそうです。

ちなみに最後に料金を今後の仕事やホテルのサービス向上にと思い聞いたそうですが、丁重に 「お気になさらずともご安心ください」 ってお断りされたそうです。
が、そこを何とかと聞いたら、何と!!なんと!! 軽く見積もっても、うん百万円だそうです。
王侯貴族 国賓クラスの方達がお泊まりになるお部屋だそうですわ。

だって、何処の寝室にしようか?? 今日はどのキッチンでシェフに希望の食事を作ってもらうか??シェフが今日はお魚が良いのがありますがどのような料理方法で??と見せてくれたお魚は50センチ以上も有る大きさ、トテモ美味しかったけど二人で半身しか食べれなかったと笑っていましたが。 もったいないを連発。
考える広さって、どうですか??お解りになる??? 

総体的に馬手7つ星の名前通り、最高級のホテルで合ったか、否か聞きましたら、セキュリテイがあまり良くなかっただけにとどまっていました。
全てに100点満点は難しいようですね。

広^^^^いうさぎ小屋で大満足??のほがらかさんには到底 わ・か・り・ま・せ^^^^ん。 ま・ま^^^世界の富豪の話しだけでも如何でしょうか??
posted by ほがらかさん at 10:13 | Comment(0) | .暮らし 友達

2015年04月29日Wed

04/29 プチ旅行気分で静岡まで

ちょっと忙しくアッと間の10日間、何が忙しいのか解らない!!

プチ旅行気分、静岡までローカル線でお仲間さんとのおしゃべり訪問。
富士山もすぐ側でと、カメラを片手にチャンス到来を待っていましたが全体が雲で覆われ神々しい日本一の富士山は姿も影も見せず。

2015静岡1.jpg

お仲間さんがごひいきの、地上110m 市内を一望できるスカイレストラン・・・東南の角窓際で眺めの良い25階、展望が素晴らしいフランス料理店に。
ランチコースをご馳走になり、至福の一時を。
先ずは眺めもご馳走、でも黄砂でしょうか?? 周りが黄色くかすんで駿河湾の青い海は見えず・・・残念。

2015静岡2.jpg下世話な話で恐縮・・・・・一般的に会社の窓際族ってありますねえ、同じ窓際でも天と地の差がありました^^^^。

美味でした、名物の獲れたてシラスの前菜、お魚、お肉も、暑い料理はお皿まで熱々、切るナイフやホークまでが・・・・唇に当たると 熱い!!じゃない。

これぞ料理の基本ですねえ。 熱いものはより熱く、冷たいものはより冷たく・・・・・

何時もフランス料理って、量はさほど無いのに何故か?? コースの最後まで食べると満腹感があるのでしょうねえ。
美味しい食事をしながら、たのしい会話、素敵なレイアウトの店内、グランドピアノから流れる自動演奏のクラッシック音楽、耳も満足。

爽やかで身のこなしも、またきりっとした黒い礼服をきた男性に、うやうやしく、かいがいしく??お皿に取り分けてくれる所作、しなやかなフォークとナイフさばきはお見事。
お皿の上の芸術とでも申しましょうか。
相模湾の名物、獲り立てのしらすがメーンの前菜、クリーミーなスープ等、メーンも終わり、最後のデザートはホークでしても崩れる位のふわふわのチーズケーキとコーヒー。

静かな周りの雰囲気に合わせちょっと 「お澄まし」 で、食べてきました。

料理の説明や、取り留めのない会話、何よりも次回のご来店を心よりお待ちする主婦の心をつかむコツも得ていらっしゃる、さすがプロです。
本当に脳の中にはそれだけで満腹感を味わえる部屋があるみたいですね。

お仲間さんがごひいきのフレンチは、結婚式場が経営しているそうで、静岡の色んな文化を発信している葵タワー25階 「ヴォーシエル(Beau Ciel)」 お奨めです。


ご自宅では、綺麗なにゃんこちゃん2匹とお茶をして数時間、ドアー to ドアーまで12時間。

走り抜ける東海道線は、電車は暴走族??って、勘違いする位すっ飛ばし、信号が無いだけにレールの上は速い、猛スピードです。
あらら、ちょっとおおおお、待って下さ^^^い、も少^^^し、ゆっくりとお願いします、 いやはや、結構スリルがありました。

ご招待本当にありがとうございました。 ほがらか亭でお待ちしていま^^^^す。
posted by ほがらかさん at 10:22 | Comment(0) | .暮らし 友達

2014年08月11日Mon

8年150日 台湾のご家族

昨日は強烈な突風や雨、よしずが壊れるのではないかと心配しましたが、何とか収まり安心です。しかし、西日本、四国地方の大雨洪水、本当に胸が痛い。
ずっと停滞していた台風余波もまだ終わりとは行かず、しっかりと日本列島に覆いかぶさっている。 いつ終わるのかしらねえ、 真っ青な空に、真っ白な入道雲が恋しいわね。

先週は5か月の赤ちゃんご対面でした。
家族全員が今か今かとそわそわしながら待っていると、パパ、ママの運転する大きな車のチャイルドシートにしっかり収まり、まるで王子さま。
ほっぺも羽二重のように柔らかい、それに周りが明るくなる天子様ですね、泣いている声すら可愛い。 ちょっと意地悪して泣かせてみたい感じ。
それぐらい可愛い。 もちろんわが家のお孫ちゃんではありませんが、仲良くしている台湾のご家族、実家に帰ったように甘えてくれるのでまるで、我家のお孫ちゃん状態。

すっかり写真を撮るのを忘れてしまい、帰った後で 「あれれ、写真を撮らなかったねえ・・・・」 気が付いた時は、既に時遅し。
posted by ほがらかさん at 16:22 | Comment(0) | .暮らし 友達

2013年08月12日Mon

7年151日 猛暑なか13年ぶりの再会

暑い^^^^あっちっちです^^^、、何でしょうこの暑さは・・・・元気一杯ほがらかさんでも倒れそうです。

この暑さで良いことが一つ、足の調子がとても良いのは嬉しい、やっぱり細胞には熱い方が燃えやすく、活性化するのねえ。
でもね、外に立っているだけで汗が噴き出るのも異常です、40年ぐらい前は29度と言えば猛暑でしたのに・・・・・確実に地球は温暖化しているのですねえ、JRに乗っても扇子で仰ぎながら座っている生徒も居ました。 
ちょっと小じゃれていませんか??きちんと制服を着た男子高校生でした。

公共の乗り物さえもあまり涼しくない、デパートやショッピングセンターの中も余り涼しくない、じゃ何処が一番なの???やっぱりじっとお家で我慢でしょう、体力を使わない事、体力を消耗しない事が一番かも・・・・・

飲んだり食べたりしても体が熱くなりますねえ、胃の中に入れたとたんに熱く感じるのは細胞が活発になった証拠でしょう。
あ^^^^この暑さを乗り切るのは何もしないで、じっとがまんの子??

13年ぶりの対面そんな暑さのなか、13年ぶりの対面で^^^^^^す、わが家の子供たちの夏休みを利用し、シカゴから成田からお互いNYで待ち合わせ、、「キャッツ」 を見た後ブロードウエイのレストランでお隣同士、家族で初めてお目に掛ったNY、縁もゆかりもない駐在員の方ですがあれから17年 「風と共に去りぬ」 の現地に住んでいる仲良しがご家族で、2家族全員集合です。

小さかったお子様も大学生、積もったクリスマスカードやその時の写真等で成長の過程を隈なく見ているので、13年間合っていませんが、メールやフェイスブックで瞬時に状況が把握できる、何時もお目に掛っているような感じで進歩する文明の力は素晴らしいの一言です。

長くお付き合いできるコツは、「親しき仲にも礼儀あり」 でしょうか。
posted by ほがらかさん at 07:55 | Comment(6) | .暮らし 友達

2013年07月30日Tue

7年138日 若者の交流場所

同じ大学の仲良し6人家族西や東から卒業15年以上経た若者の交流場所のようで・・・・・
同じ大学の仲良し6人が家族を連れて総勢13人、 訳のわからない言葉がとびかっていましたわ。

これからの世界を背負っていく若者たちには、いろんな近状報告が飛び交っているらしい。
逢っていなくても 「お、久しぶり!!」 ってな感じです、フェースブックや、メール、IPAD,WIーFIにつながっていれば、海外への長話も無料、顔を見ながらの会話、最先端の武器を自由自在に使いこなし、世界が繋がっている。

ヨーロッパ大陸、アメリカ大陸、アジア、何処にいても瞬時に、世界中に散らばっている仲間やネットワークを駆使して欲しい情報を手に入れているのは素晴らしい。 が、これ等をうまく使いこなせての話です。

別れを惜しむことなく 「じゃ、また」 って淡々と右へ左へ。 
ほがらかさんには到底無理でこんなに便利な武器なのに悔しいけど瞬時に使いこなすまでには相当時間が必要ですわ。

同じ状況に何度も遭遇しないと・・・・・でも、ま、いいか、オジサマにお願いしよう。
posted by ほがらかさん at 10:29 | Comment(0) | .暮らし 友達

2013年07月27日Sat

7年135日 バーベキューパーティー

すこし風が出始めた頃に総勢10名でバーベキューパーティーを。

総勢10名のバーベキューパーティー ベビーギャングの手作りお誕生日お祝い

わざわざ炭を起こすのも大変だからって・・・師匠自らすべてのバーベキューセットをお借りしました。

椅子やテーブルもすべて師匠の手作り、唯一グリルだけは市販されているガスバーベキューグリルで  これが超簡単、火力もコントロールでき掃除も楽で特にお気に入りでした。 次回にセールがあった時は是非買いたいですね。

焼く、食べる、飲む、日本語も英語も飛び交って良くしゃべる事、楽しい一夜でした。


彼の焼く肉加減、さすが、いつもバーベキューをしているようで、名前は 「キング・オフ・バーベキュー」なんだって。
だから彼の焼く食材すべては本当に美味かった。

最期はベビーギャングの手作りお誕生日お祝いで閉めでした。
posted by ほがらかさん at 23:01 | Comment(0) | .暮らし 友達

2013年07月25日Thu

7年133日 子供たちのクラスメート家族

子供たちのクラスメート家族昨日、早朝5時ロスから羽田に・・・・・・子供たちのクラスメートで家族同然の仲良し4人家族がわが家に・・・・・2年前は3人だったのに、今年は一人増えて楽しいこと、楽しいこと。

でもねえ、3歳のベビーーギャングにもてあそばれています。
電話ごっこを楽しむのですがどうやらほがらかさんは 「エマ」 ってプレスクールのクラスの名前の女の子ですわ。
日本語は話さないからねって、念を押されながらの会話、やっぱり素晴らしい発音ですわねえ、もう一度教えてって言いますと、頭の回転の速いこと、わざと巻き舌です・・・・いやはやお子ちゃまには叶いませ^^^^ん。

誰かにしかられると「抱っこ」って駆け寄ってくるところが可愛いわねえ、やっぱりお子ちゃまです。
二人目のギャングはとても優しく存在すら忘れるほど静かでクール、ぐずることも無くなんて良い子なのでしょうか、8か月ぐらいで離乳食もほとんどなんでも食べる良い子たちです。
無心に食べている口元が何とも愛らしい。

さて、股関節は順調、ジムで運動した後の足の動きや腰の具合、やっぱり調子が良いですね、首までつかってのウオーキングは体重も30%ぐらいしかかからず負荷も無いようで水中ウオーキングはお奨めです。

これに早く気が付けばよかったけど、私の場合には最初から頑張りすぎました。ほどほどにすることが一番で^^^す。
posted by ほがらかさん at 20:48 | Comment(0) | .暮らし 友達

2013年04月10日Wed

7年27日 持ち寄りランチで八重桜のお花見

結構忙しく、毎日何かの行事アリ、精力的にこなして有難く楽しく過ごしているのですが・・・・・
何故か一週間がものすごく速く感じます、 週末になると決まって出る言葉は 「あれ、もう一週間が過ぎたの??、早いわね^^」

そうなんです、年を取ると一日が早いと聞きますがほんとうですねえ、 社会人として企業で働いている時は、結構一日が長く感じたのですが今はすべて、毎日が日曜日だからでしょうか? つまり楽しいことは早い??

わが家の庭で八重桜のお花見 ピクニック気分で持ち寄りランチ

今日は両師匠とお隣さんとで、我が家のために植えて頂いたと見間違える横浜市の八重桜を愛でながら ピクニック気分でわが家の庭でランチ、持ち寄りでこれがまた楽しいのよねえ・・・・・なんでも皆で食べると美味しい。

だけど少し寒い、火が欲しいぐらいでした。でもそのおかげで桜が持っているので仕方ないわね。
posted by ほがらかさん at 22:14 | Comment(0) | .暮らし 友達

2012年12月03日Mon

6年264日 町内会の餅つき大会

町内会の餅つき大会町内会の久しぶりのコミュニケーション大会、お餅つき大会。
7月の盆踊りにはオランダ君のホームステイー一か月、その間のお祭りのハプニング可笑しかったですねえ、其の時覚えていて下さったご近所さんとも楽しい語らい。

各家庭から持ち寄ったリサイクル、素敵なカバンでお値段は50円、「へえ^^^これってまだ安くなるのかしら??」 「これ以上いくら引くのよ!!」 お怒りでした。 
ギャラリーは 「あらら、良く似合うわねえ、買わなくては損よ!!」 てな訳で 知らない国へ旅をするときに安全の為にこのバッグをしょっていきましょう、つまり誰も手を出さないだろうと思える??代物です。 結構良いものですが・・・・

久しぶりに 「綿あめ」 を小さい御子ちゃんの間にちょこんと並んでもらってきました、ま^^^10円ですがねえ、かなり大きな綿あめ、 実は美味しいことに気が付きました、だって、砂糖は 「黄ざらめ」 さっぱりしていて、飴が手にくっつきません適度な甘さ、和三盆を感じましたね。

師匠がお手伝いしている焼き芋 豚汁ともち米の蒸籠

両師匠がお手伝いしている焼き芋、これも芸が細かい???何故か??最初に新聞紙にくるみ、水で濡らして、アルミホイルにくるんであり、乾燥しない、炭火で焼きすぎないで蒸らすことまで考えて、いかに美味しく食べられるか・・・心使いが嬉しいですねえ。
豚汁は中身がどっさり2杯もおかわり、最後は長蛇の列のお餅ですが3色、あんこ、きなこ、しょうゆ海苔巻、できたてはアツアツで良く伸びる事。

お願いして蒸籠に入っているもち米を 「お行儀わるく、お箸でつまみ食い」 これこそ究極の味わい。 
勝手なお願い、皆さま有難うございました。
posted by ほがらかさん at 19:52 | Comment(4) | .暮らし 友達

2012年11月21日Wed

6年252日 ご近所さんとお茶会

初めて実ったキンカン、食べましたら表面の皮はとても甘いのですが中の実はとっても酸っぱ^^^^い。

いやいや、御酢を飲んでいるようで参りました。たくさんなっているけどまだ青いキンカン、熟れてくるのが怖いですねえ。
何時が食べごろなのかしら???

お隣さんをお誘いしてお師匠さんのゴルフ教室が終わるのを待ちきれずお今日は、ベトナム フォーで乾^^^杯。
サイゴンホテルと同じような味でできました、結構なお味、 後で師匠も「うん、うん、いけるね!!」

今日の集まりは 「お茶会をしよう」 だったのですがねえ、とりあえずフォーの為に昨日から脂のないチキンをレモングラス、ニンニク、ショウガ、ネギ、で5時間ぐらい煮込む。 これが良い味でした。

「マダムシンコ」2箱そのあとは今日の主役、 「マダムシンコ」 のバームクーヘン 2箱 好きなだけ切って食べてくださ^^^い、日頃の感謝をこめてケーキの大判ふるまいでした。

やっぱり癖になる甘さ、5人でほぼ2箱完食ですが、明日のカロリーが怖^^^い。

mihoさ^^^^ん、朝晩涼しさを通りこえ、寒くなりましたよ、 そろそろMIHOさんの出番ですよ^^^^^ご連絡お待ちしています。
失礼を欠いた永谷川の 「かわせみさん」 その後は姿を見せてくれているのでしょう??美しい瑠璃色にお目にかかりたいですね。 早朝ウオーキングの再開お待ちしています。
posted by ほがらかさん at 14:09 | Comment(2) | .暮らし 友達

2011年05月23日Mon

5年70日 お子ちゃまギャング

先週から子供達の同じ大学の友人が家族で来日し我が家に下宿。

いやはや^^^1歳10ヶ月のお子ちゃまギャングに振り回されています。
「No」が通じず、「know」 と勘違い???しているのかもねえ、いたずら真っ盛りで毎朝5時起床起きると同時に元気いっぱいもうくたくたです。
目に入るもの、手の届くところ全てに棚の上、おちおちとテレビも見ていられません。
あ^^^疲れ切った。
完全に大人と一緒の食事で、なんと!!納豆が大好きとは・・・・とほほです。
何故か??だってもう手やテーブルはねばねば、でも自分で食べると言って聞かず一粒一粒指でうまくつまんで美味しそうに食べるので取り上げるわけにもいかず、お手上げ。

でも時折見せる愛らしい笑顔に「ころっと」騙され、抱き寄せてはチュ、チュと連発している自分の姿にくわばら、くわばらです。どう見てもよその子も我が家の子同然です。
この状態が続いているので食事が進まず、体重が減ったかなと期待してスケールに乗るのですが増えている、どうしてえ??

お子ちゃまギャングはロスでプレスクールに通っているらしく結構頭の回転が速い、それに先生はメキシコ人でスペイン語で話すらしい、日本語も英語も小さい脳の中で解析しているのでしょう、ほがらかさんの言葉にすぐ反応して言葉を追いかけてくるのはたいしたもの。
小さいときから訓練していると何ヶ国語も何の苦労も無くしゃべれるのですねえ、きっと。
posted by ほがらかさん at 22:50 | Comment(2) | .暮らし 友達

2010年05月12日Wed

4年59日 娘の仲良しのこと

娘の仲良しチュンちゃん昨日から一ヶ月間のモロッコ見聞録へ旅立ちました。

仲良し3人で我が家で昼から飲兵衛様よろしくずっと食べ放題飲み放題でお帰り頂きです。
若い子はふらっと簡単に 「私、来週から白い地モロッコへ一人で一ヶ月出かけてきます」
あらら、そうなの 「カサブランカダンデイー」 のお膝元へ???

「ちょっと白い地モロッコに・・・ あちらの料理は好きなので堪能したいと思い・・・・・」
おばさんの私は思わず、 カスヴァの方??? 「え、カスヴァって何処?」 誰かが「違う、違う」そこじゃなくて砂漠よ、サハラよ」 マックのサハラじゃない本当のサハラ砂漠だって。
ヨーロッパに近くてもアフリカ大陸だもの、お土産話楽しみにしています。
花のカサブランカは大輪でゴージャスで香りも大好きですが。

チュンちゃんはちょっと前には、ボリビアからアマゾンに入り、そこで得た有酸素の素晴らしい体験、体がとても楽になるそうでアマゾンが特にお気に入り、体全体がすっぽりと酸素にふあっと包まれるそうで何ヶ月も過ごしたそうです。
またインドにも仏教の悟りを開くように一人で4ヶ月も滞在したとか。 そんなに若くて 「悟り」 を開いちゃ駄目よ、人生は長いんだからゆっくりじっくりと進んで^^^。
若くてチッチャイ体でなんとパワフルな事か!! 可愛い身長は1m47,8センチ位で超可愛い。
アマゾンは世界の3分の2の酸素を供給しているそうです。

ほがらかさんも体一杯酸素を吸いたい。 だって脂肪が邪魔して隅々まで酸素が行き届かな^^^い。
posted by ほがらかさん at 16:52 | Comment(2) | .暮らし 友達