2019年07月04日Thu

07/04 気が付けば2019年も半年過ぎたのねぇ

6月最後の週もあたふたと過ぎた一週間、気が付けば2019年も半年過ぎたのねぇ。

残りの半年を謳歌しなくっちゃ。

7月に入ってからも予定は一杯、今週は一日も自由な日にち無し。
勝手に決め込んでいるだけです^^^^^^が。

今月から2か月間は来客が多く、それに恒例の 「ちびっこギャング」 来日です。
アメリカの子供は末っ子が5月プレスクール卒業、9月から日本式入学のほやほや新一年生です。
先日のLINE電話では学ぶ?気満々でした。

12人が入れ代わり立ち代わり我が家を訪とずれ、元気な姿を見せてくれる、皆元気に来日してくれると嬉しい。
毎年、人様のお孫さんが 「ほがらかおじいちゃん、おばあちゃん」 と言って抱きしめて??くれます、これって嬉しいですよね。

今からお部屋の整理、食事のメニューを考えるだけでも楽しい、しかし残念ながら今年は夏野菜が間に合わない。
折角師匠殿がたくさん植えて下さったのに・・・・・虫と天候で裏庭には育っているものは水茄子のみ、キューリ、トマト等夏には欠かせない野菜は全滅、
買えば良いだけの事、裏庭に育ったと言う事に意義があるのに・・・・仕方ないお天道様にはかなわないものねぇ。

でもね、忙しいと言いながらも昨日は師匠夫人と潮干狩り、−8センチとなっている大潮はかなり遠浅でアサリやマテ貝採りに最高、本当に大勢の人で賑わっていましたが
信じられないぐらい大きな声で聞こえる会話は中国語がほとんど、えぇ、えぇ、あらぁ、私達日本人は何処にいらっしゃる??
何組もの団体で潮干狩り、何処で知るのかしら??って思います。
聞き耳ですが採って東京に持って行くらしい、お店でとても喜ばれるのだとか。   

そうでしょう、だって採りたてですもの新鮮そのものです。マテ貝などはバケツ一杯です。

でもマナーが悪い。
障害者用トイレでは20分ぐらい出てこない、つまりそこで着替えをしているのね驚きました。
マテ貝採りには欠かせない塩が、入っていた袋はあちこちに捨てっぱなし、せめて拾っていきなさいよと思います。
何処の国であれ、限りない海の資源を頂くのならそれぐらいの節操は持つべきです。
日本に住んでいながら節操がないのは何故??と不思議です。  郷に入れば郷に従えです。
ゴミの問題は最初の基本、万国共通の課題です。皆で守りましょう。

宇宙から見る地球は青いそうです、温暖からも守らなくてはね。

そうそう、今日の収穫はアサリ、2回分ぐらいの味噌汁、でもマテ貝掘りが楽しく、多くは無いけど師匠夫人のあさりと交換、だって我が家ではマテ貝は食べないので。
♪♪誰か美味しいマテ貝の食べ方指導して下さ^^^^^い♪♪
posted by ほがらかさん at 08:43 | Comment(0) | .術後観察 術後13年(2019年)

2019年06月24日Mon

06/24 今日は大活躍!!

先日から予定していた長女のボスの引っ越し、もう本国に帰って秋まで来日の予定無し、解約など全て長女の担当、大きな家具類は利用して下さる方に。

2019引越し1.jpg素材ゴミや、横浜に引き取るもの分類し、上手く車に収めて一度で済んだのが嬉しい。 大型の家具はヤマト引っ越し便に依頼。

とっとこ、とっとこ忙がしく車と部屋を行ったり来たり雨は降るし・・・でもねえ、やる気になれば出来るものです。

早朝4時、第三京浜をすっ飛ばし先ずは東京の彼女の住まいに向かう。
貧血気味の長女に食べさせるレバー煮つけ、紫蘇ジュース、ピクルス等置いていざ、西麻布へ。
少しの雨なら大丈夫と思ったのですが、渋谷、銀座、赤坂、表参道は特に困る事は無いのですが、西麻布、天現寺の住宅路は知らない。
運転するのは初めて、ナビの頼りと長女の路案内です。

途中高速に入りそうになりながら、おっとっと、後車がいなかっただけに無事、マンションに着いてから急いで運び出さないと雨が強くなりそう。

2019引越し2.jpg玄関の大理石は雨でつるつる、危ないわ、脚立も危ないので若い者に任せる。

運よく隣が屋根つきの駐車場で障害者用が空き助かりました。 濡れることなく約2時間で終了。

そろそろ六本木にも朝が来たようで車の往来が激しくなった。
摘んでいる荷物や雨の為に後ろが良く見えなく必死でしたが、隣に案内役が乗ってくれていたので心強かった。

でもねえ、長女曰く、 「良く来たわねえ、でも次回はタクシーにしよう」 だって。 

きっと気を使ったのでしょう。ほぼほゞ50年、貰い事故はあるけど無事故です。車の神様に感謝です。 車は走る凶器と思い、心して運転しています。

73歳の運転ですからね、でも東京の運転手さんは親切、ウインカーを出しても煽られる事無く待って下さるし・・・・それってきっと、あ〜年寄りか?って諦めていたのか。  
長女宅経由で、感謝、感謝の安全運転でした。
posted by ほがらかさん at 18:11 | Comment(0) | .術後観察 術後13年(2019年)

2019年06月16日Sun

06/14 広尾から恵比寿まで

長女のボスのアパート引き上げにマンションの整理に広尾まで、大使館が押し並ぶ雰囲気がとても良い街中です。

日本に来た時だけ使う、2,3日はホテルに泊まるけどあとはマンションで自由にしていたらしい。 警備のしっかりしたマンションで玄関から大理石、いいじゃな^^^い??
もとの通りにして解約なので部屋は空にする。 そこで一案、とりあえず自宅までクイーンベッド等ヤマト引っ越し便で一台。
天井も3メートルは下らない、本当に長いカーテン、オーダーだったらしく南一面がガラス窓、凄い量の生地が必要だったでしょう。
置いてあるものすべてが新品状態で捨てるには絶対もったいない。 年に数回しか来日しないのだから痛むわけないです。
小さい物は、ほがらか叔母さん奮闘して自宅に持ち帰り計画。 
何とか7月25日迄に整理しなくては成らず時間が無いのでどうするかは後で考える事に。 忙しい、忙しい、猫の手も借りたいわ^^^^^

恵比寿横丁で長女と居酒屋に・・そこは女性のお店で姉妹で切り盛り、威勢の良いおかみさん(マダム)、お料理も全部彼女が作るのだとか。
お勘定係、接待は妹さん達 そこそこの年齢、私と変わらない年齢かしら??きびきびと働いている姿は美しい。
posted by ほがらかさん at 23:00 | Comment(0) | .術後観察 術後13年(2019年)

2019年05月27日Mon

05/27 5月もそろそろ終わりですねぇ

2019トランプ大統領謁見.jpgトランプ大統領も日本をご満足、令和になって最初の国賓、天皇陛下との謁見も最初の要人です。   トランプ風もかなり吹いています、今日は一連のセレモニーをテレビで見る事が出来るので楽しみ(日テレNEWS24より

横浜に住んで初めての海の公園、歩くのは大変でした、
2019海の公園.jpg浜辺も随分広いし白い砂が綺麗です。

シャワールームもレストランも設備が整っているには驚きです。

ジャガイモの北あかりの収穫、
2019じゃがいも収穫2.jpg夕方には孫娘も掘っていましたが小さい。

今日は全部掘るかどうか??迷っています。
だってコロコロ芋は 「1袋200円で売っているのよねえ・・・

2019じゃがいも収穫.jpg 考えると買って食べたほうが早いわね。それに確実に大きくなっています。

ジャガイモの後にはメロン、スイカを植えたいけど育つかしら?
一日前には自分で茶豆を植えました、目が出るかな^^^^??
posted by ほがらかさん at 16:13 | Comment(0) | .術後観察 術後13年(2019年)

2019年05月13日Mon

05/13 なんだか忙しい5月です

令和になり、ゴールデンウイークが明けてから天皇様はじめ、どなた様も忙しくなったようですね。
先週から本当に忙しい。

  • 5月8日=手術跡の検査
  • 9日=人間ドックの精密検査

    2019サヤエンドウ.jpg大好きな絹さやエンドウの収穫、

    これはお皿一杯食べたいと無理を言い、師匠殿がネットを張って管理して下さった。


  • 10日=都立大学まで食べ放題の江戸前寿司を食べに、
    お父様と娘さんご夫婦で仕切っているので、とても女性が多い、寿司飯は小さ目で、70分間何を食べても良いのです。

    2019寿司新田中.jpgどうも45貫位は食べたかしら?? もう当分はお寿司は良いわって思うぐらい、お腹にはもう何も入らないぐらい食べてきました。

    希望的観測ですが、次回は一巻ずつでも良いので、お品書きに書いてある種類を全部食べてみよう、60個位かな^^^、しゃりは半分でお願いしなくてはお腹がパンクするかもね。

    これが結構美味しくて、車エビなどは水槽から生きているママです。 特にトロ、白身の魚、アワビ、サザエ、ウニ、いくら、赤貝のひも、絶品でした。

  • 11日=師匠のお誘いで海へ。 
    海の公園フリーマーケットに、横浜に住んでいながら知りませんでしたわ、生まれて初めての経験

    2019海の公園フリマ1.jpg真夏日の暑さで人様が美味しいそうにぐっと飲んでいるビールを横目にがまん、がまん。
    運転手でなので厳禁です。

    各家庭で不要な物を必要としている人が求める・・・・実に理にかない、勿体無くない?? 資源をリユースする事は良いことです。
    美味しいネーブルやリンゴ等の果物、干物まで売っています。
    試食もあり、ネーブル15個、大きな林檎富士が8個で合計2000円です。 本当に美味しかったですわ。

  • 2019牡丹麟鳳.jpg12日=夏野菜用の苗、腐葉土や用土等の買い出し、
    花屋さんでは目が覚めるような色のボタン「麟鳳(りんぽう)」を見つけゲット。

    閻王えんおうの 口や牡丹を 吐かんとす」  与謝蕪村

    さすがに一袋14L入りを20袋買うとかなり重たい、かよわい女性にはちょっと重たいじゃな^^^い??
    若いお兄さんに全部車に積んで貰い感謝、感謝です。
    ほがらかおじさん、畑作りに精を出す。

  • 13日=車の点検、縫物教室

・・・・心地良い忙しさです。 
今のところ三日坊主にならず、早朝ウオーキングも頑張っている・・・・・明るくなりはじめる4時過ぎには山を下りて行きます。
posted by ほがらかさん at 13:32 | Comment(0) | .術後観察 術後13年(2019年)

2019年05月05日Sun

05/04 国中祝賀ムード一杯&我家の花と果実たち

元号も平成〜令和へ変わり、日本国中は祝賀ムードいっぱいです。
昨日は初めての宮中参賀、天皇様はじめ皇族方皆様のお出ましお目出度い事です。

2019即位一般参賀1.jpg 2019即位一般参賀2.jpg
日テレNEWS24より

天皇様を数年前に目の前でお見かけしたときはそれはオーラがあり、爽やかで、凛とした姿でありながら周りに気を配られるお人柄を瞬時に察知しました。
一目でファンになりましたわ。 さすがだわーーーと感嘆詞でした。 
今後も平和が続きますように。

さて、玄関の花も咲き誇り、早咲きのボタンと芍薬の交配種、黄色が太陽に映えて本当に良く咲いてくれました。
まだ、これから由緒??正しき白い芍薬も咲きます。

2019玄関の花1.jpg 2019玄関の花2.jpg
2019玄関の花3.jpg 2019玄関の花4.jpg

裏庭の我が家のシンボル木として東北から買ってきた 「大てまり」 これも見事に真ん丸い、ピンク色の花が、小さい木にこぼれんばかりに咲いています。
この花は落ちたら転がるのですよ、だって丸いのですから。

温州ミカン、晩白柚、ネーブルや葡萄、今年はかなりの花が付いているブルーベリーも実がたくさん食べられそうです。

2019裏庭の果実1.jpg 2019裏庭の果実2.jpg
2019裏庭の果実3.jpg 2019裏庭の果実4.jpg

すぐ食べたいけど・・・熟するまでには時間もかかるし、柑橘類は秋まで・・・・夏の日照りや虫の心配、追肥の心配や水やり、気が遠くなりそうですわ。

実際は、気をもむだけで師匠殿が全て気を配って下さり、ほがらかさんは呑気に収穫のみ、無農薬の新鮮な醍醐味を味わい、美味しく食べさせて頂いております。
♪♪  早く食べた^^^^い ♪♪
posted by ほがらかさん at 19:15 | Comment(0) | .術後観察 術後13年(2019年)

2019年04月25日Thu

04/23 平成最後の痛い「切開手術」とほほほ・・

平成横浜病院で平成最後の痛い 「切開手術」 とほほほ・・

背中にかなり大きな細胞の塊り、二週間が経過し赤く腫れている間は何もできないことは知っている、小さくなったが患部は青くなり、ちょっと触っても痛い。
連休明けに行く予定でしたが、やっぱり怖いものねえ、ひょっとしたら皮膚がん細胞??疑ったりして急いで病院へ。

予約なしなので一時間待ち、先生に呼ばれて診察の後 先生曰く 「すぐ切開手術しましょう、15分後です」って言われ驚き、桃の木、山椒の木。
病名も詳しく聞く間もなく麻酔も結構注射器であちこちぷすり、ぷすり、これが痛いのよねえ。

10年以上前からお世話になっているので信頼しています。 貧血で、この値で良く生きてましたねえって飽きられて約2か月入院、その間には大腸がん迄見つけて下さりさっさと切除。
その後再発はありません。

麻酔が効いたかどうか、先生はもう痛くないですか?ってぷすり、ぷすり、痛い!! 「あら^^^^時間がかかるわねえ」だって。
背中を切り始めてメスの音も聞こえるし、痛いんですよおお、体はコウチャクし、気合を入れて痛みを堪え、化膿した場所をつまみ出す、足の指を動かすほどの痛みでした。
背中なので見れ無いことが救われます。

終わって内部を綺麗に洗い、その後の消毒、でもとても親切に優しく時間をかけて下さったので感謝、感謝。
麻酔が切れたころがまた痛い、どうも細胞と相性が悪い??

2日連続して病院通い、次回は連休明け、新元号にかわっていますが病院の名称は平成病院のままです。
posted by ほがらかさん at 22:12 | Comment(0) | .術後観察 術後13年(2019年)

2019年04月16日Tue

04/16 富士山と庭の花と野菜たち

2019富士山と春の花1.jpg
今日の富士山
久しぶりに見るちょっと白っぽい富士山。

吹く風はまだ北から、春でもちょっと冷たいけど太陽の下にいると気持ちが良い。

借景の八重桜、蕾をしっかり頂き塩漬けにしました、柔らかい葉っぱも良い香りがします。

2019富士山と春の花2.jpg
満開の八重桜
我が家の裏庭の美味しそうな 「さやえんどう」、
もちろん師匠殿が植えて下さり、手入れも行き届いて、そろそろ収穫時です。

オリーブ油でさっと炒め、青いうちにパリパリ言いながらお皿一杯食べるのが夢??です。
2019富士山と春の花3.jpg
「さやえんどう」と手前
「ジャガイモ」の畑
この蔓に、白い蝶がひらひら飛んでいる、昔祖母から聞いたことがあります、

蝶々が飛んでくる頃に食べられると言われたような気もしますが、定かなことは解りませ^^^ん。
のどかな平和です。

2019富士山と春の花4.jpg
玄関先の花たち
2019富士山と春の花5.jpg
ビオラのフラワーボール
2019富士山と春の花6.jpg
シャクヤクの蕾
2019富士山と春の花7.jpg
シンビジューム

さて、半月もすれば平成〜令和に変わり、日本の歴史も変わるのよねえ。
4月1日には日本全国中がこの元号に振り回されましたが、決まった事は受け入れるしかありませんね。
嫌だわなんて言っていられません。

新天皇誕生の行事が滞りなく進みます様に・・・そして平和な時代がずっと続きます様に。
posted by ほがらかさん at 20:31 | Comment(0) | .術後観察 術後13年(2019年)

2019年04月08日Mon

04/06 平成最後のお花見

平成最後のお花見は??

先週末に国立一橋大学大学通りの桜を愛でに・・・・
何処のソメイヨシノも綺麗ですが花トンネルや広い道路の花道は本当に綺麗ですねえ。

2019国立花見1.jpg 2019国立花見2.jpg
2019国立花見7.jpg 2019国立花見8.jpg

秋にはイチョウ通りになるとか。
横浜と違い、平地で周りも高い建築物が無いのでとっても解放感を感じます、深呼吸ですわ。

この桜並木は天皇様ご誕生の時に市民一帯がお祝いで植えたのだそうです。

2019国立花見3.jpg 2019国立花見4.jpg
2019国立花見5.jpg 2019国立花見6.jpg

そろそろ世代交代で老木になっている木を新しい品種でもう少しピンクが濃く、枝振りが張り出さないような桜を植えてありました。
10年、20年後にはもっと華やかな色で楽しませてくれることでしょう。

自宅近辺は満開にはあと壱日??ぐらいとおもったのに・・・早朝から冷たい雨、風が強く吹いていないのがせめてもの慰みでしょうか。
向かい側の山の桜も、小学校の校庭の満開の桜は明日かしら??
一番早く咲く寒桜に始まり、今はソメイヨシノ、我が家の借景で裏庭一面、さしずめ我が家の八重桜??と思うほどのピンクの絨毯、楽しみです。
今年はあちこちで桜の下でピクニック、酒盛り沢山の人出でにぎわい、平和でしたわ。


それにしても今盛りのヒノキ花粉、つらい・・つらい、特に目がかゆくて取り出して洗いたいぐらい。 それに花粉が目に入って弾けた時などチクチクと痛い。

2月よりいろんな花粉症で辛い??人生を送っています。
文化病??よ、飛んで行って下さ^^^^い。
posted by ほがらかさん at 07:50 | Comment(0) | .術後観察 術後13年(2019年)

2019年03月02日Sat

03/01 もう3月??早いわね!!

春、3月弥生・・・・・も、もう3月??早いわね!!
spring has come っていい言葉ですねえ、なんだか心まで温かくなってきます。
2019梅に鶯.jpg梅も満開で散り始めている木もあり、周りはかすかに梅の香がしています。

テレビの番組でもほのぼの、そこの住みたいと思うほどの良い画面に嬉しく世界の果てまで行って見たい気がしました。
場所はコスタリカ、サンノゼ・・・陽気でラテンミュージックがあちこちで流れストリートミュージシャンに交じって誰かれなく踊っている、アナウンサーが 「仲がいいですねえ??恋人同士ですか?」
「いいえ、いま知り合って踊っているのよ」だって。 軽快なテンポの音楽に乗って肩を抱き寄せ踊っているのはまるで恋人同士ですがあくまでも 「他人」 同志です。

南米コスタリカは軍隊が無く、例えば諸外国から攻め込まれてもすぐに国連が動き守ってくれるので僕達は安心しているよとの事、戦争している国々とは違い切羽詰まった空気が無いものねえ。
戦争って人殺ですものね・・・・あってはならぬ事、私はそう思っています。

「ケ・セ・ラ・セ・ラ」 の人生も良いけど、「プラビーダ」(素朴な人生) も良いんじゃな^^^い?
posted by ほがらかさん at 09:47 | Comment(0) | .術後観察 術後13年(2019年)

2019年02月20日Wed

02/19 スーパームーンと近頃のニュース

今年はもう期待できないらしい 「スーパームーン」 昨夜は雨で鑑賞できず、しかし早朝4時過ぎの西の空にぽっかりと浮かぶ月は周りを明るく照らし、ほれぼれと見とれました。

2019スーパームーン1.jpg 2019スーパームーン2.jpg

カメラを出すうちに雲がかかり、薄い雲のベールに包まれた月をパチリ。 雲がファンタステックで^^^^^す。 写真のセンスはゼロに等しいほがらかさんです。

さて、近頃のニュースは嫌な事が多く子供に関しては信じがたい虐待。
昔であれば、公平な大岡裁きでも、大岡様は必ずや 「市中引きずり回し、獄門打ち首の刑」 を言い渡したでしょう。
事件を見たり、聞いたりしていると疑問を覚えるよりも恐怖を感じます。
信じがたい事が起きているのですねえ、本当に惨い事で人間がそこまでするのかしら?? あ^^^^嘆かわしい。

2019日経春秋.jpgでも、今日の日本経済新聞の一面の記事 「春秋」 に、お酒飲みさんには吉報が乗っていました。
戦前の首相で最後の海軍大臣だった米内光正氏が、食欲不振に悩んでいた時に主治医の武見太郎さん(私達もテレビではおなじみなお方です)は、お酒を飲みなさいと奨め左党の患者さんを喜ばせていたそうです。 百薬の長とは良く言ったものですね。

また、働き方進化論、「公私融合」 に道あり。
会社に子連れ出勤し、机の側で遊ばせながら仕事をする、子供が泣いたりすれば近くにいる社員が誰でもあやしている、親は安心して働けるよねえ、
こんな会社がだんだんと増えてくると待機児童の数も減り、仕事もはかどり、利益向上に繋がりますよねえ。
何よりも子供が持つ不思議な連帯感 「癒される豊かな心」 が生まれてくるでしょう。

そしてコミュニケーションも密に取れ、ぎくしゃくした空気もきっと和らげられる事に。  一石二鳥じゃな^^^い??

少子高齢化社会の今こそ、子育てや介護を自宅でのホームワーク、オフィス、どちらでも自由に選択出来るよう、そのためには自己管理がしっかりできる事が要求されます。
柔軟な考えを持ち、雇用者、雇用主も直ぐ始めないと本当に 1000年後は日本人ゼロの時代が来るかもしれません。
ある生命保険会社が、どんな試算方法を用いて計算をされたのか知りませんが本当???  教えて下さ^^^^い。
posted by ほがらかさん at 15:24 | Comment(0) | .術後観察 術後13年(2019年)

2019年02月04日Mon

02/04 今日の暖かさは異常とか。

立春と同時に春の陽気が・・・でも明日からは元の寒波になるらしいですねえ、   異常気象ですよね。

テレビのニュースや、アメリカの友人との今朝のLINEではアメリカ シカゴ等は凍死者が10人以上もいらっしゃるとか、本当にお気の毒で

2019冬の花.jpg何時もの散歩道の、一年に一度の楽しみは、村の?鎮守様の小川に大好きな、「蝋梅」がとても良い香りで春を呼んでいる、
勿論柔らかい黄色のビタミンカラーで足取りも軽い。

神様にお祈りして勝手に枝を頂いてきました。 我が家は蝋梅の匂いでルンルン、皆様にこの素敵な香りをお届けしたいわ^^^^。
posted by ほがらかさん at 11:01 | Comment(0) | .術後観察 術後13年(2019年)

2019年01月22日Tue

01/21 柚の甘露煮とスーパームーン

昨夜の素晴らしいスーパームーン、今年は2回しか見られないとか、来月20日にもう一度あります。
ほがらかさんはかなりの月好き乙女です。

2019スーパームーン.jpg早朝の満月、おまけに強風で空には雲一点なし、薄暗い青さが広がってくる様子と空にくっきりと満月、月の周りは特に明るく白く光っていました、まるで竹取物語の月ですわ。
急いでカメラを手にしましたが動かない!!何処を触ってもダメ、何故??故障? ほがらかおじさんに後から原因を聞くと 「電池切れ」 だって・・・・信じられないわ。

夜、7時過ぎから我が家の前に浮かび、その後真夜中にはバルコニーからうっとり、朝方4時には西の空、薄明かりが伴い晴天、薄く青い空を眺めながら何て 「美・し・い・・・・・・」

丑三つ時と同時に、20kg近く頂いた柚の甘露煮を作り始め、全部作り終えたのは朝11時過ぎ、
ゆずの黄色い綺麗な肌もさることながら飴で綺麗な照り、艶、糖尿病の方への贈り物は蜂蜜とラカントで糖分節制、残りはグラニュー糖で。

2019柚の甘露煮1.jpg 2019柚の甘露煮2.jpg

除いた種には焼酎を加えハンドクリームの代わりに。
お肌つるつるです。
殆ど立ちっぱなしで8時間、足が疲れるわ、なんたって重みがあるからねえ。

何時もは頂いて食べるだけなのに、今回は原料を頂いたので作る以外無い、でも経験して作る大変さが初めて解りました。
来年からはどうぞ製品になった柚、頂いて食べるだけを期待??しています。
posted by ほがらかさん at 12:19 | Comment(0) | .術後観察 術後13年(2019年)

2019年01月01日Tue

01/01 新年のご挨拶

皆さま

新年あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

今年も、お仲間さんの自発的な提案等で、楽しい一年を過ごせればと思います。

股関節に問題がある方はもう皆お仲間さんです、
遠慮なく広場の書き込み、または、ほがらかメールをクリックして下されば簡単。 交流が図れれば幸いです。

2019正月1.jpg 2019正月2.jpg

今年も楽しく手を抜きながら、手をかざしましょう。
いつでもご連絡を楽しみにお待ち申しておりま^^^す。
posted by ほがらかさん at 14:40 | Comment(2) | .術後観察 術後13年(2019年)