2022年07月08日Fri

07/08 驚愕な事件〜安倍元総理撃たれ死亡

画像を通して飛び込んできた銃弾の恐ろしさ、目を見張るものがありました。

狙撃されて30分ぐらい過ぎ、テレビを通してのニュースに驚きました。 民主主義の世界にこんなことが起こるなんてショックです。


<YouTube動画6分20秒の内、開始3分43秒を再生>

前代未聞の銃弾の恐ろしさ、心拍停止の状態で数時間後に命を落とされた安倍元総理に本当にお気の毒でどのような言葉を発してよいやら・・・・

約8年以上リーダーシップを発揮し、良い意味で日本を世界に広めてくださったと思います。

日本の総理大臣として歴代第一位の長さです。銃では命は保証できないものね。
奥様、お母様の心境はいかがなものかお察し申し上げます。

ご冥福をお祈り申し上げます。
posted by ほがらかさん at 21:56 | Comment(0) | .術後観察 術後16年(2022年)

2022年06月27日Mon

06/27 関東は史上最速・最短の梅雨明け

昨日早朝ウオーキング中に、それはきれいなアカネ雲の空に感激し、
2022朝焼け.jpgもう梅雨明けだわと思いましたが、まだ気象庁は様子を見ていらっしゃるらしい、
だって最後にドカーンとくる雷雨がないものねえ。

今日27日、気象庁は「関東甲信地方、東海地方、九州南部が梅雨明けしたとみられる」と発表しました。

関東は、平年より22日早く、昨年より19日早い、1951年の観測開始以来、最も早い梅雨明けとなりました。
梅雨の期間も21日間で、史上最も短い期間だそうです。

最後に雨が降り、うっとうしい梅雨も明けるのが定番なのにそれもなく、
ここ数日のうだるような暑さは気候変動を身近に感じています。

一日に二回は洋服を着替えます、だって汗びっしょり、シャツなどは絞れそうです。つまりお肉の付きすぎでしょうか?他の方より暑さを余計に感じます。

水不足を心配しています、だって裏庭にはたくさんの水を必要とする野菜類、かんきつ類が所狭しと植えてあるのよねえ、
水不足だと、てき面に植物は枯れてしまいます、これもまた頭が痛い。ヤレ熱い寒さ、はどうも苦手。

願わくば次の季節が早く来てほしいわねえ、年間で一番好きな季節です、だって花粉症も出ないし、ちょっと肌寒い朝晩やトワイライトタイムは、おセンチになります。
posted by ほがらかさん at 14:43 | Comment(0) | .術後観察 術後16年(2022年)

2022年06月22日Wed

06/22 忙しかった週末から週明け

2022表敬訪問.jpg週末は、師匠殿のお孫さんが生まれて一か月程で我が家を表敬訪問??本当に可愛いですねえ。

抱っこしたら直ぐにお眠りです。ほっぺもポヤポヤ、足も指も桜貝のような爪、
でもノーブルな顔つきのハンサム君で、きれいな赤ちゃんです。

数日前にお祝いを選んでいたほがらかおばさんはウキウキでした。

午後からは孫娘の18歳の誕生日パーティ、今日から新成人、選挙権もあるのですね、ついでに二人のダディの日。

2022誕生日7.jpg家族全員で3人のパーティです。と、言っても6人ですがねえ、
食事のメニューは家族全員が大好きなサツマイモの素揚げ、ジャガイモの素揚げ、ローストビーフ、エビフライ、たっぷりの自家製タルタルソース、裏の庭で採れたジャガイモのポテトサラダ。

前日から食材の仕入れ、ローストビーフ用お肉で良いのが無くてスーパーを3軒回りやっと何とか手に入れる。
海老もしかり、良い大きさを見つけるのに苦労する。

2022年賀はがき二等賞.jpgでも嬉しい事に、今年のお年玉年賀はがきで2等賞「ふるさと小包」が当たり、
「天ぷら鍋」を申し込んだら今日に届き、それがまぁ大きさも丁度良く、品質もかなり上等、嬉しかった。

30本の海老フライも意外と簡単に出来上がり、揚げたてを食べさせたいので汗だくでした。

2022誕生日1.jpg 2022誕生日2.jpg
2022誕生日3.jpg 2022誕生日4.jpg

今年のケーキは、「カフェコムサ」でメロンタルトをシェフに直接オーダー、初めてのお店でしたが味に文句なし。

2022誕生日5.jpg 2022誕生日6.jpg

乾杯をするもまた今日も写真を忘れた。
後でぼちぼち撮っては、 「あ^^^食べちゃったねえ」 残念です。

翌日は長女の仲良しが、ワンチャンご一緒で新居拝見とかで、ワンチャンと遊ぶために渋谷へ。

2022シュナウザー1.jpg 2022シュナウザー2.jpg

癒されますねえ、シュナウザーの何とも言えない「何でも知っていますよ」って、顔がひょうきんで超かわいい。

飼いたいけど管理組合の規約で無理らしい。

翌朝は早朝から室内の整理、掃除、メルカリで売却予定の椅子がすぐに売れ、送り出す用意が大変大きな椅子2脚の包装に疲れました。

でもねえ二人で、軒並みレストランの渋谷駅周辺、そぞろ歩きをしながら昨夜と二日間のお寿司の食べ比べは満足でした。

2022ベランダの花1.jpg 2022ベランダの花2.jpg

新居のお祝いに買ったユリの球根やレモンの木にも花が咲き、だんだんとバルコニー花壇も始まりです。

さて、今日から新しいPC(Windows11)です。

2022FMV lifebook.jpg10年前に求めたPCは古くなってはいますが、
隣の席で仕事しているほがらかおじさんのおかげで、バージョンアップや故障もたちどころに直してくれ、
専任の「システムエンジニア」付きで感謝、感謝です。

最近は、ネットなどを閲覧するとき、データが多いと重すぎて遅いのが問題でしたが、
今は早く、♪♪ルンルンで^^す♪♪
posted by ほがらかさん at 23:42 | Comment(0) | .術後観察 術後16年(2022年)

2022年06月15日Wed

06/15 6月の満月「ストロベリームーン」

今日の夕方やっと雨は上がった??だって仕方ないわねえ梅雨だものね。

昨日は、6月14日で満月、楽しみにしていたのに残念ながら雨、見えなかったのよねえ、でもね、その前日雨あがりの隙間に綺麗な月がポッカリ見えました。
ラッキーと思ってパチリ。
夜空に真ん丸に浮かぶ月は何とも感傷的、何時まで見ていても飽きません。

2022ストロベリームーン.jpg色んなニュースを聞きますが2002年から今年まで、6月の満月は、二回しか見えなかったと気象庁の発表が有りました。
満月には月ごとに名付けられたネイテイブアメリカンの、ムーンネームがあり6月の満月は 「ストロベリームーン」
何で??いちご??日本では6月はいちごは終りなのにね。

来月は、2022年で月が一番大きく見えるスーパームーは、文献によれば7月14日で丑三つ時で^^す、いわゆる真夜中です。
また7月14日は、フランスの革命記念日 「パリ祭」 でもあり、今年は覚えやすいわ。

お天気が気になるほがらかおばさん、シャンソンも大好き 
♪♪今からワクワクで^^^す♪♪
posted by ほがらかさん at 21:47 | Comment(0) | .術後観察 術後16年(2022年)

2022年06月01日Wed

06/01 ご近所の花たち

さて、今朝は曇りの様で青い晴れ間に何とも不思議な空です。
4時過ぎ、辺りが明るくなってすぐ出発、ゆっくり歩いて5500歩、今日は長い運動で、一時間半。
涼しく歩くだけでも気持ちが良い、乾いた空気は最高です。
今は、アジサイ以外どんな花が咲いているのか確かめようと普段通らないルートで、ご近所散策。 メインはやっぱりアジサイでした。

シトシトと雨に濡れて、大きな花をかしげているのはちょっと寂しいわねえ。
あちこちの公園では、アジサイ祭りが催されていますが、香を楽しめるだけに薔薇の花のほうが好きなんです。

最初のお宅は大きなオランダ住宅です、
ユリと、目の覚めるような蒼いアジサイ、紫色のパンジーと、同じ色の何とも言えないカラー。

2022近所の花たち1.jpg 2022近所の花たち2.jpg
2022近所の花たち3.jpg 2022近所の花たち4.jpg

そのお隣のお宅の、薄いピンクのアジサイとブルーのアジサイ、それに変わった品種のアジサイが・・・西洋アジサイ?、上を向いて咲いている。

隣のピンクの小柄な花びらは初めて見る産毛のあるシモツケの花、可愛いですねえ。

2022近所の花たち5.jpg 2022近所の花たち6.jpg
2022近所の花たち7.jpg 2022近所の花たち8.jpg

角度を変えて写すだけでも大変です。 
腰を下ろしたり、腕を上げたり、四股を踏んだ形を取ったりと、キット見ていた人は何事かしらって??

最後はさつきとアザミ、薔薇も多少ありましたが数は少ない、珍しく真っ赤な野イチゴがありました。

2022近所の花たち9.jpg 2022近所の花たち10.jpg
2022近所の花たち11.jpg 2022近所の花たち12.jpg

師匠殿からまだ少し植えられるから苗を買ってきても良いよって言葉に、気持ちの良い風に気分は高揚し、初めて自分で全部選んだ苗は20鉢にもなりました。

でもね、有難いことに植えて頂ける。
私の一番の??仕事は水やりと草取り、収穫。 たわわに??実った時の収穫は格別です。
posted by ほがらかさん at 13:32 | Comment(0) | .術後観察 術後16年(2022年)

2022年05月02日Mon

04/30 新居完成、お宅訪問

土曜日は早朝から忙しい、だって4時にはもう早朝ウオーキングです。

親しくしている若い実業家の新居完成、お宅訪問です。

2022新居訪問.jpg前日の土砂降りとは違い、何事も無かったような真っ青な晴天、ココロもうきうきお目出度い日です。

おじいちゃん、おばあちゃんと慕ってくれるお子ちゃまにもコロナで、入学祝いもしていなかったので 「図書券」 プレゼント。

ママから 大きな声で「漫画は禁止よ!!」って早速お小言、我が家もそうでした。

新築祝いのお酒には 「森伊蔵」、 小田原の美味しいお茶、今NHK大河ドラマで話題の鎌倉にちなみ、 鎌倉はとザブレ 持参です。

それにみんなが大好きな我が家の大きな 「パウンドケーキ」 朝から焼きました、
それに数日前に作った、大人のための 「イチゴコンフィチュール」 カッコよく??名前を付けましたが早く言えばイチゴジャムの事です、

大人用なのでリキュールや蜂蜜、レモンの酸味を効かせ甘味も少なく。イチゴの粒がゴロゴロ、とろみも少なめです。

湯葉と上品な湯豆腐をメインに子供たちの大好物から揚げ、お刺身、わざわざ前日には成田新勝寺の近くまでたけのこ狩りに行ったそうで、
煮物や、たけの子ごはん、けんちん汁、たくさんご馳走を頂きました。
デザートもアップルケーキ、ジンジャーワインまで。

お子ちゃまたちは 「おばあちゃんのパウンドケーキ食べてもいい??」 「おばあちゃんのケーキは久しぶり」 アットの間に大きなパウンドケーキは売り切れ、ジャムも争奪戦です。
早起きして焼いてきた甲斐がありました。

年に数回は来てくれ、子供達だけでお泊りもしますが、このコロナでほとんど会えず久しぶりです。
遠慮がなくて楽しい御子達です。

子供たちはお客様が大好きで、食べている最中でも案内してくれるので忙しい。
3階までたいへんだわーーと思っていたらちゃんとエレベーターが付いていたので移動が楽でした。
6時間あっても時間が足りないぐらい。

久しぶりに訪問する新居でしたが、本当に豪邸でした。
posted by ほがらかさん at 11:32 | Comment(0) | .術後観察 術後16年(2022年)

2022年04月25日Mon

04/25 ご近所さんに異常事態発生

いやはや大変なことが起きました。

何と、一軒先のお家にネズミ発生、お隣さんはアライグマ親子同居??、出入り自由で天井裏は大変な事に。

先ずネズミ発生
害獣駆除の専門業者に来てもらい、駆除されたようですが原因は、床下通気口が壊れていて、そのままにしていたらそこからの侵入のようです。 

そのお隣さんは我が家の庭の師匠殿のお宅です。
煙が出るかもしれないのでよろしくとの事、何か事情が分からずOK、
でもその後の話で、実はネズミが大量発生したそうで、その駆除のために煙もたくのだそうです。
ちょっとした不注意で大変な事が起きるのですね。


それで一件落着と思ったのですが、その次に発生したのが我が家のお隣さん宅の二階にアライグマ親子が同居??しているらしいとの事。
実際には見ていないが、様子がアライグマらしく、まして子供連れらしい。

何故か聞くと赤ちゃんの泣き声の様な声がする、天井に雨漏りのようなシミやニオイがする、
二匹の様な足音で天井裏を走り回るらしい、それも昼間はおとなしく夜に活躍との事。
2022害獣駆除.jpg
 イラスト:福井市HPより

一昨日は、塞いでいた出入り口のブロックを動かして親が出て行った形跡があり、
再度、出入り口を塞いだので親も入れないのでしょう、

子供だけが残り泣き声がかなりするんですって。

巣に帰る場所をあちこち探してたのでしょうか、とうとう我が家の北側ベランダの手すりににしがみ付いていたのを私が発見、
追い払うしぐさをしても動こうとしない。

ベランダのガラス戸越しに5分ぐらい私の顔をじっと見ているのですよ^^^、逃げて行きましたが何処を伝わって来たかはわかりません。

気になって30分ぐらいして、ベランダから懐中電灯を照らすと、お隣さんの庭の下のほうでうろうろしていたが茂みに隠れ、そのうちいなくなったので安心しました。

さらに1時間ぐらいして、今度はお隣さんの車庫から我が家のほうを照らすと、今度はベランダに入り、手すりにしがみ付いている。
子供を守るためには親も必死なのね。

やっぱり母親は優しいわねえ、泣き声がひどく可愛そうだからって、塞いでいた出入り口を開けて親の帰りを待ったそうです。

気がつけば、危険を察知したのか、開けていた出入り口から、いつの間にか親子共出て行ったらしい。
泣き声がしなくなったそうです。 

明日は害獣駆除業者が来て、アライグマの追い出し、掃除や殺菌・消毒、侵入口を全部ふさぐ大仕事です。
posted by ほがらかさん at 05:53 | Comment(0) | .術後観察 術後16年(2022年)

2022年04月15日Fri

04/15 遅れたお誕生会

雨の中、みなとみらい21の 「なだ万」 にご招待頂き、美味しい懐石をお腹一杯ご馳走になりました。

前菜に始まり、ハマグリの御吸い物、洋風だったらスープね、しかし器もご馳走です。

2022なだ万1.jpg 2022なだ万2.jpg

器の小さいのから段々と大きくなるのは中の量も多いわね。
お造り、私は鯛とトロサーモンのお刺身、彼女は鯛の焼き魚を選択、

2022なだ万7.jpg 2022なだ万8.jpg

天婦羅も最後までパリパリ、塩だけで美味しいわねえ。

こんな料理もあるのねえとおもったのが牛すね肉のトマト煮込 味付けはすき焼き風でした。
これが実にさっぱりとして 「あらら、こんなお味もあるのね」 驚きです。

2022なだ万3.jpg 2022なだ万4.jpg

釜めしも、桜エビで香も良く最後までアツアツ、それにおこげが美味しいのよねえ。上品な御茶碗に二杯も頂き、作法を忘れてお腹にわっさわっさでした。

最後のデザートも、白あんに生クリーム、白玉、アイスクリームが入っているのよねえ。

2022なだ万5.jpg 2022なだ万6.jpg

高島屋デパ地下でこのレストランの御弁当は買うのですが・・・・やっぱり本物のお味はちょくちょくチェックっする必要があるわね。

ホテルのパンや、ドレッシング等、たくさん頂き、
ご自宅でのおしゃべりタイム。

ほぼほゞ7時間 送迎付で本当に楽しい一時でやっぱり45年のお付き合いは遠慮が??無くて楽しい。 
posted by ほがらかさん at 22:54 | Comment(0) | .術後観察 術後16年(2022年)

2022年03月27日Sun

03/27 春らしく。。。。。

春と言っても毎日、24時間の内どこかの時間で小雨や霧雨が降る・・・これって春の特徴かしら??
「ひねもすのたりのたり」と申しますがなんだか様子も違って忙しい、それに夕方7時頃にはクルマの横道が少ない、小道は暗いものねえ。

コロナの影響は本当に大きい、世の中をこんなに暗く縮小??してしまうのねえ。
3月21日には蔓延防止も解除されたはずなのに人の行き来はあまり変わりませんね。


暇を見つけてあちこち春の、陽気を胸いっぱい吸い込める場所を散策しています。
一年ぶりの川辺の水鳥、市営公園、気が付かなかったウオーキングコースの一部で、薔薇の花が咲き誇っている木、何処からでも写して!!って感じでそれは見事です。

2022ウォーキング1.jpg 2022ウォーキング2.jpg

きっと剪定もさることながら、肥料や虫退治にも丹精を込めていらっしゃるのでしょう。


普段よく目にする花でも名前が解らない事が多く、花にかざすと名称がすぐ出て来ると言われるアプリを入れたけど今いちです。

2022ウォーキング3.jpg 2022ウォーキング4.jpg
2022ウォーキング5.jpg 2022ウォーキング6.jpg

植物に詳しいお仲間さんに4月2日の 「こつこつクラブ」 でお目に掛かれるので、どんなアプリを利用されているのか聞く予定。

昨年は我が家の前を、ラスカル君つまり尻尾のわっこが特徴なアライグマを見つけました、写真を撮れなかったのが残念ですが、今年はまだ見ていない。

狸も出ていないし、虫やとかげも出てこない、草取りをしていても安心??です。
森の何処かに潜んでいるのでしょう、だって寒かったものねえ。食料が無くても葉っぱ等の暖かい寝床が彼らにとっては快適なのかもね。

これからどんどん綺麗な花が咲くのでウオーキングや散策が ♪♪ 楽・し・み・で^^^^す ♪♪
posted by ほがらかさん at 09:39 | Comment(0) | .術後観察 術後16年(2022年)

2022年03月17日Thu

03/17 震度6強の地震にびっくり仰天

これから好きな番組を見ようかなと思った瞬間、揺れが・・・・・
そのうちかなり長い間、天井のライトがユラユラ、揺れる危ないと思いつつじっと横になっていた。

2022宮城福島地震.jpgこれは大変だわ!!とテレビをつける、間を置いて各地からの地震情報、其のうちに東北新幹線が脱線。
また亡くなった方が3人、怪我人も200人を超えているとか。
だんだんと時間が立つにつれ被害が大きくなり心が痛む。

11年前の東北大地震を思い出しましたが津波が無かっただけに被害も広がらず安堵しました。
地すべり、崩壊された塀や、マンションから落ちた壁など、あんなに重たいものが頭上に落ちたら即死です、目を背けたくなりますねえ。
被害に合われた皆様に心からお見舞い申し上げます。

災害は忘れたころにやってくるとは言いますが、立て続けに起きる災害にどう立ち向かえば良いのだろう。
地球の内部は本当に恐ろしい。
posted by ほがらかさん at 20:10 | Comment(0) | .術後観察 術後16年(2022年)

2022年03月14日Mon

03/14 ヨモギ餅

早朝から久しぶりの春雨!!

5時過ぎには気温は18度、小雨にぬれないようにウオーキングも途中で中止、完成していないヨモギ餅を作ることに。

2022永谷川河津桜11.jpgヨモギは昨夜のうちに切り刻んですり鉢で擦り、準備OK

和菓子屋さんのレシピをちゃっかり利用し、上新粉300g、白玉粉150g、ぬるま湯400cc、これで粉をこね、あとは蒸し器で20分蒸かす。
ヤッパリ粉は膨らむのねえ、お鍋にいっぱい、何とか取り出しまたすり鉢で茹でたヨモギ200g、{かなりの量が必要です) を合わせて柔らかくなるまで混ぜる。

これが大変な労力でした、なかなか混ぜあわない、30分以上悪戦苦戦。

混ぜれば混ぜる程、艶が出て美味しそうに見える。
粒あんを入れて黄な粉をかけ、見た目は何とか草餅、でもね、お味も素朴で本当に美味しいです。

結構いけるわねと思い師匠殿にもおすそ分け。

2022石付ツメレンゲ.jpg気になるお花が咲いてきました。

一年半ぐらい前、平塚「花菜ガーデン」の山野草展示会で買ったのですが、名前は知りません、

石付きの多肉植物の一種と思ってましたが、先ごろ可愛い白い花が咲きはじめました、

何でしょうか?お仲間さ^^^ん、ご存知でしたら教えて頂けますか?
posted by ほがらかさん at 18:11 | Comment(0) | .術後観察 術後16年(2022年)

2022年03月01日Tue

03/01 3回目のコロナワクチン接種

24日(木)に接種券が届いたので、27日(日)に高齢者の枠で3回目のコロナワクチンを受けてきました。

2022コロナワクチン接種(3回目).jpgこれで多少の不安は消えたわねえ、でも咳をされている人の近くにはマスクをしていてもどうも苦手です。

今回は予約がある方、予約なしの方分けてありましたが若い人や子供も多かったです。

受付順序は余り関係なく、待合室も結果は同じです。

年配者はやっぱり戸惑うのよねえ、何度も同じことを聞くので案内員は段々と声も大きくなっていました、だって高齢者だもの耳の不自由な方もいらっしゃるものね。

2回目まではフィアザーでしたが、3回目は先生の説明でどうもモデルなの方が持続期間が長いと云われ、打つ量も1回目、2回目の半分で良いと聞きました。
モデルナでお願いし、異様は感じなかったのですが何故か近頃は腕が痛い。

理由はほかにもあり、翌日に師匠殿と一緒に春の植え付け (ジャガイモの植え付け) で、ジャガイモを渡すだけなのですが折角庭に下りたので草取りをしました。
熱はないです、今は痛みの為にロキソニンを1日3回飲んでいます。
posted by ほがらかさん at 17:17 | Comment(0) | .術後観察 術後16年(2022年)

2022年02月27日Sun

02/27 夜明けが早くなった

地球は確かに回っているのねえ、今朝は夜明けが早まったことを実感です。
5時半に家を出るときはまだ暗い、でも10分ぐらいで人の気配は解る明るさになり、空も何となく雲の影などが解ります。
6時10分頃には空は確実に明るい。

2022金星と三日月.jpg数日前に宵の明星、明けの明星と言われる金星の早朝の輝き、また月との関係がよく解り、(金星が左で、三日月が右)、斜線の角度でした。

金星は三日月程の明るさでは無いけど東南の空で撮りました。

毎日空を見るのが習慣に成りましたが、山の上から木々を通してみる朝焼けの茜色に染まる美しさは何ともファンタステック。
分違いで絶妙なタイミングでシャッターを切るのですが、五分違うだけで空は白みはじめ、折角の良いチャンスが無に成ります。
あれれ??と思ったらその日はもう終わり、翌日にチャンスを待つのですが晴れているとは限らない。

ウオーキンググループが増えました、それぞれに大きな声、またはプロ並みの出で立ちで速度も速く追いかけられます、でもほがらか叔母さんはマイペース。

だって走れないものねえ、それよりのんびり規則正しくかかとを付けつま先を蹴る、歩幅も多少広くし腕は良く振って歩く、これを守っています。

登り坂では無理です、気を付けるのですが息は途切れ、はあ^^は^^と言いながら只歩くのみです。
posted by ほがらかさん at 15:00 | Comment(0) | .術後観察 術後16年(2022年)

2022年02月26日Sat

02/26 怒り〜ロシア ウクライナに軍事侵攻

目を覆いたくなる嫌なニュースばかり!!


《FNN》ロシア侵攻にウクライナ抵抗
 首都キエフ陥落阻止の防戦(1:19)
あちこちから、煙や炸裂音が映像を透して聞こえてくる、どうなっているの??

政治の話はしないのが鉄則なのですが、近頃は我慢ならない。
泣き叫んでいる人、血だらけの怪我人、子供たちの不安に怯えたまなざし、ほがらか叔母さん怒っています。

テロを上回る??交渉が有利に運ばないからって、戦争まがいのプーチンさんよ、血迷ったかねえ??

日本の北方領土も返さないうちに、今度はウクライナ?? ロシアのヒットラーと言われても仕方が無い。

人間のすることでは無いねえ、今、彼の支持率はロシアでもかなり下がりあせっているとのニュースも。

誰が得をするのか??後の補償問題、普段の生活に戻すのにどれほどの時間が掛かるか解っているでしょうに。

民間人は引き込まないと言っても戦争状態では、誰でも死に巻き込まれ、家族を失い、大切な人を失い、代々培ってきた取り返しのつかない遺産等を失うのよね。

私は戦争を知らないけど戦後を知っている者です。

全世界から厳しい制裁を受けると言われるけど、イスラム教では、死は死をもって償うと言うじゃない??

子供も含めて約200人が亡くなっている、恐ろしいことだわ。テレビの映像を見るだけでも胸が痛む。

我が国の総理大臣は、聞く耳を持ちますよって言いながらどんな聞く耳??バチッと政策を出してよね、世界にも決定的な意見を発してください。

国との相乗関係を考えるとむやみに言葉は発せないかもしれないが。
神様がいらっしゃるのなら、地球上で起こっている事を何とかしてくださ^^^^い。
posted by ほがらかさん at 20:05 | Comment(0) | .術後観察 術後16年(2022年)

2022年02月22日Tue

02/22 オリンピックも終わりましたねえ

14日間の冬季オリンピック終わりましたねえ、

《共同通信》北京冬季五輪が閉幕
(0:59)

なんだかんだと言いながらテレビに釘付けは、私だけではなさそうですね。

ヤッパリ華麗なフィギュア―は男子、女子共に楽しみでしたが、閉会式のエキシビションでは選手其々が好きに滑り、思いを世界に向けて発信している。
羽生君は、「春よこい」 のピアノ伴奏で、音の強弱に合わせ、リズミカルな滑りやジャンプは美しく、着地も絵になるようなでした。
見逃さない様に瞬きも出来ませんでしたわ。

彼は4年後も挑戦するでしょう、意欲に燃えていたものね。 応援します。
是非とも頑張って誰も無し得なかった4回転半成功させて優雅なジャンプを見せてほしい。
世界のゆず君をもう夢見ているほがらか叔母さんです。

昨日は、選手の皆さんは続々と帰国され、どなたも本当に爽やかで自信に満ちたお顔でした。
お帰り!!って声を掛けたくなりました。

4年後のオリンピックにはコロナも収束し、何時でも世界に旅が出来るように期待します。
posted by ほがらかさん at 11:48 | Comment(0) | .術後観察 術後16年(2022年)

2022年02月18日Fri

02/18 早朝の満月と富士山

何と美しい満月かしら??
北アメリカの2月は雪が多いことからスノームーン(Snow Moon 雪月)という名前がついています。

またストームムーン(Storm Moon 嵐月)やハンガームーン(Hunger Moon 飢餓月)などとも言われています。
吹雪が起こったり、雪と寒さで食料がないことが表れています。
2022満月と富士山.jpg
早朝の富士山は、神々しいくらいで、思わず手を合わせたくなりました。
日の出の太陽が、東(正面)から富士山を照らし、頂上までの冠雪は白く輝いていました。
良く見ると頂上辺りは雪が舞って白く霧が掛かっているように見えました。 吹雪でとてもファンタステック。

何気ない早朝のウオーキングで、澄んだ空気の美味しさを味わっているのですが、今朝は思わぬところが痛い。
片足を引きずるような歩き方は情けないわねえ。

理由は、車も少なかったので前日は一人ドライブ、3時間ぐらい同じ姿勢で、日頃気になっている場所等をハンドルを握ったままで散策でした。
一番悪い条件ですよねぇ。股関節を固定させるような姿勢です。 関節はぐるぐる回した方が良い、まあ回さなくてもちょっと向きを変えれば良いのです。
時々降りて姿勢を変える、リラックスさせる事が必然だと実感しました。

そんな中、お仲間さんからラブコール、早速温泉に・・・・・・ほがらかおじさんの送迎付きで、一日ゆっくり体を休め、ついでに湯上りの美味しいビールもランチもお腹に。
帰宅後は何故か体が軽い、  ♪♪ あ^^^良い湯だな ♪♪
posted by ほがらかさん at 23:14 | Comment(0) | .術後観察 術後16年(2022年)

2022年02月15日Tue

02/15 人間ドッグの再精密検査

とほほ!!な一日でした。

朝7時半に自宅出発、予約時間に合わせて8時に病院へ。
やはり先約はいらっしゃるのねえ、 20番目位でした。

採血、血圧、両腕、両太ももの検査 (つまり血管の柔軟度)を調べるらしい。
先生の予約時間1時間半をオーバーしてやっと診察。

2022治療薬1.jpg以前から高いと言われていたコレステロール、「ピタバスタチン Ca錠 1mg「JG」」
一日一回この薬が出ました。

一カ月先から一か月間飲んで、薬との相性を見るそうですわ、

糖尿病、聞くだけ嫌な言葉ですが、これは治しましょう、今日から薬が出ますって否応なしでした。

2022治療薬2.jpg2か月間の薬「グリベンクラミド錠1.25mg「武田テバ」」 一日一回。

10年間の検査結果の数値を見ると、ほとんど変わらない。
人間ドックの主治医の先生はなるべく糖分や脂っこい食べ物には気を付ける様にと注意はされていました。
近くの内科で一度見てもらうようにだけの注意でした。

この薬袋の上には赤い字で 「糖尿病薬」 って何やら有難くない表示が目に付きます。

薬局でも1時間待ち、中では薬剤師の方が10人位で切り盛りしていらっしゃるようですがこんなに時間が掛かるものなのねえ、
病院に行くのも大変、家を出て検査〜薬を貰らい、自宅に到着まで5時間、あ^^^やれやれ、くたびれました。

原因は絶対に食べ過ぎです、主治医の先生はこれが一番守れないのよねえですって。

なので公約、ほがらか叔母さんは今日からこの汚名を晴らせるよう、一年間は黙黙忍忍で正常値に近ずけるよう頑張りま^^^^す。

食べる事は生きる事なのに・・・・・・食べ方を変えても試練の始まりです。 
posted by ほがらかさん at 21:17 | Comment(0) | .術後観察 術後16年(2022年)

2022年02月12日Sat

02/12 雪対策万全&冬季オリンピック

2/10大雪の気象情報に万全対策をしましたが、結果的には我が家には殆ど雪は降らず安堵しました。

2022天気予報.jpgテレビの映像では随分積雪の地方もありましたが、やはり日本列島は長いのね。
でも深い雪の雪下ろしは見ているだけで体力消耗しそうでお気の毒です。
寒暖差が少ない横浜ですが、注意する事に越したことはありません。

数年前に、用意したブラステイックの雪掻き用スコップはなかなか出番が有りません、劣化して壊れなければ良いのですが・・・・・


ANNnews | 北京オリンピック開会
(1:08)
コロナのニュース、
またオリンピックでスノーボードで金メダルの平野君、
フィギュア―の銀メダリスト18歳高校生の鍵山君、銅メダルの宇野君、

若い世代が本当に活躍しています。  世代交代ですね。

羽生結弦さんにはメデアが騒ぎすぎました、もっと静かに見守って欲しかったわね。
本人も気になるし気があせります、

4回転アクセルを冒頭に挑んで転倒。回転不足となったけど、ジャンプ自体は「4回転半ジャンプ」として世界で初めて認定されましたね。
でもねえ、高い回転力、正確さ、芸術的な跳躍力、どれを取っても本当に綺麗で、誰も太刀打ちできません。

今回の、金、銀、銅メダリストには醸し出せない滑りやターンの優雅さを、まざまざと見せつけてくれましたね。

オリンピックに向け、4回転アクセルに向け相当な努力をし、一生懸命頑張ったのだから結果は問わない、次にまた頑張れば良いと思います。
4年後もきっと頑張るでしょう、応援します。

♪♪ フレーフレー結弦く^^ん ♪♪
posted by ほがらかさん at 09:48 | Comment(0) | .術後観察 術後16年(2022年)

2022年02月08日Tue

02/08 年末の人間ドッグの結果

先週は人間ドッグの結果をお伺いに健康センターに。
15年ぐらい前に大腸がんを手術した病院に新しく健康センターが建設され、初めて診察に。

結果は悪玉コレストロールが高い、おまけに血糖値も高い、予備軍と思っていたがとうとう糖尿病に分類されるのかな^^^総合内科の診察を受ける事になった。
来週2月14日はほがらかさんの誕生日、その日に診察を受ける事に。

だって、それまでは何とか美味しいものを食べたいだけ食べようと・・・・診察後は先生の指示に従います。

血圧正常、腎臓正常、心臓正常、心拍正常、大腸正常、胃カメラから覗いた胃の内壁はとっても綺麗、傷一つ無く、気管支正常、何処も悪くないのにねえ。

美味しいものを食べすぎましたねって言われ、その通りとは言いませんがまったくその通り。
総合内科には手術をして頂いた主治医の先生もまだお元気ですわ。
2022極楽湯ホロライブコラボ1.jpg
ちょっとショックでしたが、気を取直し一人で温泉療法に。

また新しく温泉施設との、コラボのアニメが行先を遮るような大きさで幕が張ってある。

でも可愛いじゃない、女の子たちです、
これなら日本のアニメは人気が有るのが解るようです。

お腹一杯に自分で食べられる手作りのデザートはこれが最後かな^^と思いながら生チーズケーキやパウンドケーキを焼き、ブレックファーストとしてコーヒーと一緒に楽しんでいます。

今後はほがらかおじさんのためのデザートです。
実はおじさんは糖尿病なので、市販のケーキよりは添加物や糖分は少なく体に良いと思い、10数年作り続けています。
posted by ほがらかさん at 12:47 | Comment(0) | .術後観察 術後16年(2022年)

2022年02月01日Tue

02/01 まっ白い富士山!!

素晴らしく真白き富士山に か・ん・ぱ^^^^い

2022富士山2.jpg雪煙のような霧のような白い霧かしら??舞っているようで、麟とした厳かなたたずまいです。
毎日どこからでも見れる事は誇りに思えます、もちろん寒くって突風は嫌だけど美しい富士山には文句も言えません。
じっくり眺めても、高いな^^^、頂上はどんな雪??何て想像を膨らませます。

さて、早朝ウオーキングの時、小腹が空いたのでコンビニのローソンを覗いてみました。
甘いデザートを探すと、何とチョコレートのトップスとのコラボ 「ザクザクチョコレートシュー」 を見つけ食べてみました。

2022Topsチョコレートシュー.jpgとにかく大きくて表面の皮はカリカリのトップスのチョコレート、
大きすぎてカスタードクリームが口からはみ出しそうでお行儀が悪い。

そこで品よくフォークとナイフで頂きました。   
まあ、初めての経験です、何が??フォークとナイフで食べるシュークリーム、

一個完食したら甘いものは別腹と言っても、それ以上入る余地がないぐらい大きい。

コスパが良すぎます、それに食べがいもあり、90点は上げたいです。
posted by ほがらかさん at 18:32 | Comment(0) | .術後観察 術後16年(2022年)

2022年01月07日Fri

01/07 横浜でも4年ぶりの5cmの雪

昨日は横浜でも久しぶりの雪、、我が家は山の天辺かなり雪が舞って周りは一面、ファンタステックな銀世界でした。

2022久しぶりの雪1.jpg
1/6午後 一面の銀世界
2022久しぶりの雪2.jpg
今朝の様子

そんな中、近くの日帰り温泉で温まっていたところ露天風呂に雪が消えて行く様子をのどかだな^^と思いながら、のんびり入っていたのですが・・・・

あらら大変、かなり降り出したので残念ながら後に。だって、山の上ですからスリップすれば車が動かせない、危険なため我が家に一目散です。 

横浜の過去の大雪
ラインでアメリカの友人から 「横浜は雪だって??」 すぐにスマホで写して送れるなんて進歩ですよねえ。
何でも進化ですねえ。  誰がこんな便利な事を考えたのでしょうかねえ、頭が下がります。

ディナーには、ほがらかおじさんと雪を見ながら飲み飲み会、ピッザを焼き、栃木の美味しい大きな油揚げ、モズク、チーズなどでちょっとロマンティックな雰囲気、

フロアーヒーティングにエアーコン、コタツまで暖房は全て入れました、だって寒かったんです。

今朝は陽が上がると同時に、ご近所さんが雪かきをして下さったので安心して歩けます、
テレビではすってんころりの方をたくさん見ましたが、お怪我が無くて良かった。
posted by ほがらかさん at 16:02 | Comment(0) | .術後観察 術後16年(2022年)

2022年01月01日Sat

01/01 新年のご挨拶

明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

旧年中は色々とお世話になり本当にありがとうございました。
昨年は皆様の提案でいろいろお目に掛かるチャンスに恵まれ、
おしゃべり、相談等楽しく時を過ごさせて頂き、人との繋がりが何と心強く、安心できる事に感謝の連続でございました。
厚く御礼申し上げます。

2022正月1.jpg
初日の出
2022正月2.jpg
元旦の富士山

宮城道雄「春の海」

皆さま大晦日はどのようにお過ごしでしょうか?
NHKの紅白歌合戦、それぞれ思いのままに楽しい番組を視聴されましたでしょうか?

最近の紅白歌合戦は、唄も解らないし、また歌手やグループの名前も解りませんねえ、だって早すぎるテンポでは歌えません、音程さえ取れませんわ。

2022正月3.jpg大晦日は、早朝2時から起きて新年の用意、おせち料理を作り、
仲良し先輩宅に届けたら今年の仕事は終わり、あとはじっとテレビのお守です。

毎年ながら、今年はぜったいに見るからね!!と言いながら、何時もバタンキューで終わっています、
紅白どちらが勝利したかもわかりません。

気持ちよく酔い気味で気が付いたら 「うしみつどき」 夜中の3時・・・・・・あらら 寝過ごしました。

二年間、敢行出来なかった 「こつこつクラブ旅」 を、今年はコロナさえ安泰であれば、皆様とご一緒に安全な旅行が出来ますよう計画しましょう。
posted by ほがらかさん at 17:33 | Comment(0) | .術後観察 術後16年(2022年)